So-net無料ブログ作成

Mプレッセル選手優勝、三塚優子選手棄権事件に思う [その他]

2010年LPGAツアー公式戦第1戦『ワールドレディスチャンピオンシップサロンパスカップ』、モーガン・プレッセル選手が-9で見事優勝しました。4日間アンダーパーと安定した戦いぶりでした。おめでとうございます。

ながぐつは、最終日、観戦しに行って、桃ちゃんにずっとついて回りました。また観戦記を書こうかと思ったのですが、それは次回に回しまして、モーガン・プレッセル選手と三塚優子選手のことについて書くことにします。

モーガン・プレッセル選手は前回も書きましたが、クラフトナビスコを最年少で優勝し、アメリカツアーで通算2勝を挙げている若手選手です。プロになる前も全米女子オープンに出場するなど活躍し、2006年に藍ちゃんと同時にプロとしてアメリカツアーに参戦しました。その注目選手が強行スケジュールを押して、日本まで来てくれました。そして藍ちゃんと同じく時差ボケとぶっつけ本番に近い中で勝ったのですから、すごいと思います。藍ちゃんはこの日、モーガン選手からプレゼントされたピアスをつけてプレーしていたようです。とても心遣いのある選手だと思います。

ながぐつは桃ちゃんの観戦が終わった後、18番グリーンで最終組を待ちました。モーガン選手とさくらちゃんと真夕ちゃんの組です。17番を終わってさくらちゃんと3打差ついていましたので、モーガン選手の優勝は間違いありません。グリーンの回りはギャラリーで埋め尽くされています。先にさくらちゃんがバーディーパットを決めました。割れんばかりの拍手です。最後にモーガン選手のバーディーパット、すなわちウイニングパットですが、これも見事に入りました。しかしさくらちゃんよりは拍手が少なく、ああ~というため息も聞かれました。

表彰式でのモーガン選手のコメントは素晴らしいものでした。日本のギャラリーへの感謝、スタッフやスポンサーへの感謝、そして家族やキャディーさんへの感謝です。ただ、「日本の皆さんにとってはひいきの選手ではなかったかもしれませんが」というコメントもありました。たぶん18番グリーンでの拍手の量の差が、18ホールすべてにおいてあり、モーガン選手もその空気を感じ取ったのだと思います。大変気の毒に思いました。どの選手にも好プレーには暖かい拍手を送る、というアメリカでは当たり前のことが、まだ日本ではできていないことを痛感しました。

翌日の新聞やニュースを見ると、同じようなことが起きていました。自分の見た範囲ですが、さくらちゃんの生涯獲得賞金6億円突破のことが大きく報じられていて、モーガン選手の優勝は小さな扱いです。鹿児島ローカルならばうなずけますが、全国ネット、一般紙でこの扱いは残念に思いました。

さて、三塚優子選手の棄権騒動についてはご存じでしょう。こちらで報道されています。しかしことの重大さに気づいた優子ちゃんは翌日会場を訪れ、謝罪しました。こちらで報道されていまです。そして同じ日の夜、自身のブログにお詫びのメッセージを出しました。こちらに載っています。普段滅多に更新されず、コメントをつける人もまばらな優子りんのブログには一挙に300件を超えるコメントがついていました。7:3ぐらいで、励ましのコメントが多いようです。宋ボベさんのように選手の間にも同情する意見があります。こちらの報道です。

三塚選手がやったことは職場放棄であり厳しい処分が下されて当然とは思いますが、初めてのことでもあり本人も反省しています。地元茨城の試合、しかも3月に亡くなったお父様が最後に見に来てくれた試合でもあり、この試合にかける意気込みは並々ならぬものがあったと思います。今日開かれる臨時TPD(トーナメント統括部門)委員会で、数試合の出場停止を含む厳しい処分になるかもしれませんが、これを糧に是非頑張ってもらいたいと思います。

この件は同伴競技者だった馬場ゆかりさんにも飛び火します。ゆかりちゃんのブログには試合が終わる前から、記者に語ったとされる内容に対する批判のコメントが付きだしました。そして試合終了後福岡の自宅に着いてすぐ、大変疲れているにもかかわらず更新があり、この件に触れられていました。こちらのブログです。自分は優子りんのプロ入会時の推薦者でもあり、明るくて素直なとてもいい子だ、静かに温かく見守ってあげましょうねという内容でした。これに付いているファンのコメントはどれもゆかりちゃんを励ますものです。ゆかりちゃんの度量の大きさには改めて感心しました。

一方でLPGAの樋口会長の「ファンとスポンサーあってのゴルフツアー」という一貫した姿勢にも共感を覚えました。

毎度楽々さんもこの件をとりあげていますが、全く同感です。こちらのブログです。

これを良き経験として、女子プロゴルフ界の一層の発展を願ってやみません。

追記:2ヶ月間の出場自粛を三塚選手から申し出たことで、罰金200万円と今後2年間のLPGA新人セミナーの受講義務付けという処分になりました。報道はこちらです。この処分に関する樋口会長のコメントはこちらです。2か月というのは長いですし、重いですね。周囲の助言があったかもしれませんが、最終的には優子りんが自ら決めたことなので、それを評価してあげたいですね。

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


nice!(15)  コメント(23)  トラックバック(1) 

nice! 15

コメント 23

ニャジロー

ながぐつさん、2週連続の生応援お疲れ様でした。
モーガン選手の件、日本での試合だし日本人を贔屓する気持ちはわかりますが、ああ~というため息は残念で仕方がないですね(T_T)。
状況は違いますが、藍ちゃんも昨年悲しい思いをしましたしね。選手が一生懸命に頑張っているのだから国籍は関係なく健闘を讃えたいものですね。

また、桃ちゃん観戦記、アップしていただけるとありがたいです。

by ニャジロー (2010-05-11 01:04) 

キャロ

ちすっ。 昨日はお疲れ様でした。

桃子プロ以外に関心のない私をお許しください。
最後まで見ていたんですね。ながぐつさんは えらい!
MP。。。。ほれた?

三塚P 遅延プレーのペナが2回目との報道記事がありスロープレーヤーだ!と決め付けている個人BLOGを散見します。
昨年のNEC軽井沢で桃子プロ、さくらPとのラウンドを見ましたが、決してそんな事はなかったですよ。むしろテキパキとした印象でしたが。
もちろん キレて帰っちゃった事の代償は免れませんが、実際に見ていない事を断定的に書くことはNGですね。
by キャロ (2010-05-11 02:11) 

源さん

おつかれさんでした。

三塚選手のことは分からない部分もありますが
プレーを放棄するという事実が残り
本人は相当のマイナスになりましたね。
桃ちゃんもアメリカで同伴含む同組のスロープレーで
プレーを計測される状態となった、そして
当然のごとく、集中できない結果となったと
記憶しています。
午前は天気良く、午後組は嵐とか
いろんなことで、フェアな試合進行が出来ないことも
この競技の宿命なのかも

by 源さん (2010-05-11 08:43) 

hideta

モーガンちゃん見事な優勝でしたね。
ファンがかなり増えたでしょうね。
現地での応援や声援のマナーはいつも考えさせられます。
私もついつい桃ちゃんばかり応援してる自分に気がつき同組で回ってるプロのプレイにも声援や拍手をしようと思うことしばしばです。
藍ちゃんやさくらちゃんの人気はやはり半端ではないですからモーガンちゃんも驚いた事でしょうね。

ところで桃ちゃんのblogにコメントされてたボランティアさんのblogを読んでみたいのですが教えてください。
by hideta (2010-05-11 13:21) 

とりおやぢ

みんな若い頃からそれなりに活躍しここまで来ている選手。そんな中で戦うには相当の精神力や我慢も必要。それに意地や負けん気の強さもそれぞれ持っている。今回はそれが悪い方に出ましたね。
何らかの処分を受けてから再スタートとなるのでしょうが反省もしてるようですしあの位の向こうっ気の強さが無ければプロの中で活躍出来んでしょうから周囲は決して色眼鏡で見ずに今後を見守ってあげるべきでしょうね。
桃ちゃんも負けん気は強いでしょうが周囲に気を遣える人。ああいう形にはならなくとも気遣いが自分にマイナスに出る日が来ないと良いなと思います。スポンサーやファンの為に無理をおして試合に出て体を悪くする・・・なんていうのが一番心配です。
by とりおやぢ (2010-05-11 13:36) 

ながぐつ

hidetaさん、
http://ameblo.jp/minakawa37/entry-10529483722.html
です。仕事中なので、取り急ぎ失礼します。
by ながぐつ (2010-05-11 13:48) 

taati

ながぐつさん お疲れでした、三塚Pの件について 是非言いたいことがあります、個人的に三塚Pは好きなプロですが、遅延プレーは、自分の思う中で1,2に してはならないプレーだと思います。

ましてや、1ストロークに75秒もかけるなんて、 即 失格でもいいと思います、 

今いちばん気になるのは、最近のさくらPの パターの間の長さ 全国のTVの前の ゴルファーが 真似したら 大変なことになります、優勝が掛かって後の組がなく 迷惑が掛からないときなら まだしも 日常的に長くなってます。 なぜ 注意しないのか 不思議です、これを機会に しなくなる事を期待してます。
by taati (2010-05-11 14:11) 

hideta

ながぐつさん
ありがとさんです。

by hideta (2010-05-11 17:09) 

マックス

こんばんは、ゴルフニュースの報道は藍ちゃんやさくらちゃんが勝った試合しか出なくて寂しく思います。今回のモーガン選手の優勝も扱って欲しかったです。勿論桃ちゃんのニュースが一番観たいですが!
by マックス (2010-05-11 21:33) 

ながぐつ

ニャジローさん、コメントありがとうございます。
そうですね。モーガン選手に申し訳なかったです。
ご指摘の通り、去年、藍ちゃんが全美貞さんへの無礼な行為に対し、本気で怒っていたのを思い出しますね

by ながぐつ (2010-05-11 23:04) 

ながぐつ

キャロさん、コメントありがとうございます。
実は、まだ表彰式というのを見たことがなかったもので、今回見とかないとだぶん当面見られないだろうと思って、引き返しました。
MPちゃん、可愛かったですが、桃ちゃんには遠く及びません(*^_^*)

by ながぐつ (2010-05-11 23:09) 

ながぐつ

源さん、コメントありがとうございます。
スポーツはタイムを競うものはもとより、そうでないものでも基本的に時間の制約の中で戦っていますね。ゴルフはその点緩い方かも。

これが将棋みたいに、各選手持ち時間使い果たしたら30秒以内にプレーしなくちゃならない、とかになったら、賞金ランク、がらっと変わるかもしれないですね。
by ながぐつ (2010-05-11 23:13) 

ながぐつ

hidetaさん、コメントありがとうございます。
さくらちゃんは横断幕がありますものね~。モーガン選手の目にも入ったはず。やりにくかったんじゃないかと思います。
桃ちゃん以外もいいプレーには惜しみない拍手を送るように、自分も心がけたいと思います。
by ながぐつ (2010-05-11 23:16) 

ながぐつ

とりおやぢさん、コメントありがとうございます。
優子りんは見るからに気が強そうですが・・・。でも地元だから知り合いやファンも大勢来ていたと思うのですが、その人たちのことを忘れるぐらい頭に血が上ってしまったのか・・・。
桃ちゃんに同じことが起こったら、同じようにカッとなっても、ファンのことを思って踏みとどまったと思います。
by ながぐつ (2010-05-11 23:20) 

ながぐつ

taatiさん、コメントありがとうございます。
プロ並みの腕前のtaatiさんがおっしゃるのですから、きっとそうなのでしょう。同伴競技者のリズムも乱すように見えますし・・・。

さくらちゃんのパッティング、構えてから打ち出すまでの長さ、確かに気になりますね。あれだけ長い間構えていて雑念がはいらないのか、そっちのほうが気になりますね。
by ながぐつ (2010-05-11 23:24) 

ながぐつ

マックスさん、コメントありがとうございます。
そうですか。ゴルフニュース、そうなのですね。
まあ桃ちゃんも、下位に沈んだときも、新聞で「上田桃子は○位タイ」とか扱ってもらえるのは、それなりにうれしいですけれど・・・。
しかしやはり、勝ったときに文句なしに扱ってもらうのを期待しましょう。
by ながぐつ (2010-05-11 23:27) 

チャナ

三塚Pもかなり反省のご様子でしたが…。気持ち分かるだけに…色々経験積んでほしいですね。
桃ちゃん卒業と同時にSonnet卒業しました(笑)
by チャナ (2010-05-12 08:46) 

MEJINA

MP選手 笑顔が可愛いですよね。
アメリカ人のプレーヤーの中では
自分 一番お気に入りです。
藍Pと仲良しなんですね。
桃Pはアメリカ人プレーヤーでは 
誰と仲良しかなあ? 今度観戦に行った時
そのあたり 注意して見て来ますね。

by MEJINA (2010-05-12 12:22) 

毎度楽々

ながぐつさん、ご紹介頂いて恐縮です。

今回の三塚事件は三塚さんよりもスロープレーで著名な選手に警鐘を鳴らしたと思います。

藍ちゃん、さくらちゃんの応援が凄い理由はやはりテレビCMの所為でしょう。女子プロゴルフの主催者を観察されるとわかりますが「テレビ局」であることが多いです。今週は地元のRKB毎日放送が主催者ですね。

つまりテレビ局か視聴率が必要なわけですし、番組を提供してくれるスポンサーに弱い・・そしてテレビCMに露出している選手に弱いということだと思います。CMで稼ぐテレビ局としては藍ちゃんやさくらちゃんを外せないわけです。

スポーツ紙も同様でプレッセル選手を掲載するよりも購読数が増える記事を書くのは仕方のないことです。こういうテレビ・スポーツ紙の報道で増幅されている人気だと思えば良いと思います。私の応援するあの方のファンに共通するのはそういう増幅された人気とは別にそれぞれが「コアなファン」であるという自覚を持っていることです。

桃ちゃんもいよいよ1人立ちですからこれからが勝負です。楽々は早く良いメンタルトレーナーを見つける事と英語の勉強を進んでやれば勝利が近づくと期待しています。プロ選手は勝利して初めて恩返しというこらなりますね。
by 毎度楽々 (2010-05-12 21:47) 

ながぐつ

チャナさん、コメントありがとうございます。
チャナさんもSonet卒業ですか~。
桃ちゃんの本拠地どこになるかわからないですが、桃ちゃんを追って引っ越さないように(*^_^*)
by ながぐつ (2010-05-12 22:57) 

ながぐつ

MEJINAさん、コメントありがとうございます。
そうですか、アメリカのプレーヤーでは一番のお気に入りですか。
桃ちゃんは、ヤニと仲良しなのだと思いますが、いままでのブログでは、ナヨンさんを加えた3人でビリヤードに行ったとか、書いていましたね。
ほかもいるかもしれないので、是非よく観察していただければありがたいです。
by ながぐつ (2010-05-12 23:02) 

ながぐつ

毎度楽々さん、コメントありがとうございます。
さすが楽々さん、鋭い分析です。やはりメディアの都合というのが大きいわけですね。

遼くんのようにスター選手が出ればテレビの視聴率が増えゴルフ場に足を運ぶ人も増えると思います。しかし楽々さんのような「コアなファン」がぶれずにしっかり下支えしていくことも重要ですね。自分もそうありたいと思います。
by ながぐつ (2010-05-12 23:09) 

ludozher

There’s no room for complacency if they want to stay at or near the top of the pile.
BET365 Bonus Codes for APRIL 2018: Enter BONUS1…
Join Bet365 and u se our exclusive bonus code valid for 2018 and tested by our team to get this bonus:
Sports Betting: New Customers only. <a href=http://ludozher.info/bet365-casino-poker-and-sport-bet-website-review-how-to-login-and-get-a-bonus-promo-code-link.php>http://ludozher.info/bet365-casino-poker-and-sport-bet-website-review-how-to-login-and-get-a-bonus-promo-code-link.php</a>
A kifizetések egyes online módszereknél azonnal jóvá lettek írva a választott számlán, míg másoknál ez eltartott pár napig. Összességében elmondható, hogy ez a rész teljesen megfelel az online fogadóirodákkal kapcsolatos elvárásoknak. <a href=http://ludozher.info/bet365>http://ludozher.info/bet365</a> these
by ludozher (2018-04-18 08:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1