So-net無料ブログ作成

2010平均ストローク順位変動 [ツアー記録]

最近忙しくて更新ができずに申し訳ありません。

さて、今回は2010年日本ツアーの平均ストロークの順位の推移をお送りします。ながぐつの集計は、LPGAのホームページに掲載されているものとは違い、ながぐつ独自の集計です。LPGAのホームページでは規程のラウンド以上のものが対象となっていますが、ながぐつの集計では、賞金ランク100位以内の選手であれば、出場試合数が少なくても対象となっています。したがって米ツアーが主戦の藍ちゃんとか申ジエさんとかも入っているのです。

では2009年と7月までの推移をご覧ください。

2010平均ストローク推移最終1.JPG

朴仁妃さん、申ジエさん、アンソンジュさんが3強で、その一角にさくらちゃんが入ってきています。藍ちゃん、不動さんもTOP10以内と安定しています。桃ちゃんは春先8位だったのが18位に急降下です。以下は後半戦です。

2010平均ストローク推移最終2.JPG

さくらちゃんが4位に落ち、結局、申ジエさん、アンソンジュさん、朴仁妃さんの韓国勢がTOP3を占めました。もしジエさんが日本ツアーにフル参戦していたら、間違いなく、賞金女王だったろうし、朴仁妃さんもフル参戦していれば、34戦のうち20勝を韓国勢があげていたかもしれません。さくらちゃんはやはり賞金女王は数字的に難しかったですね。ミジョンさんが後半調子を上げて5位、智恵ちゃん、ゆかりちゃんが安定した成績を残しました。

注目すべきは伊藤園で念願の2勝目を挙げた三貴ちゃんです。27位→22位→18位→14位→10位と最終的にTOP10に入りました。逆に1勝もできなかったしのぶちゃんは、10位→8位→10位→11位→13位と精彩を欠きました。また、桃ちゃんに至っては、8位→18位→26位→21位→28位とこの表からは消えてしまうほど、不調だったことがわかります。

志保さんは怪我から復帰し終盤の数試合で12位は立派です。ながぐつの注目若手では、キンクミこと金田久美子ちゃんが8試合の出場で36位と頑張っていたので、QTに通って当然ですね。初シードの笠りつ子ちゃん、39位です。

逆に優勝はしたけれど、その1回だけだったという選手ですが、ウェイ ユンジェ選手が50位、鬼澤信子さんが66位、甲田良美さんにいたっては83位です。やはり年間を通して良い成績を残せるようになってもらいたいものです。

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 2

MEJINA

詳細データ ありがとうございます。
桃ちゃんと ジエPの差 およそ3ストロークですか。
この数字からも 苦しいシーズンだったという
ことが良くわかりました。
さてさて 来年は誰がブレークするのでしょうかね?
by MEJINA (2010-12-18 11:43) 

とりおやぢ

韓国勢3強は盤石ですね~!

チョイと悔しい話ですが実力の世界だからしょうがないすねm(__)m

来年度は桃ちゃんが食い込んでくると信じ、新しい年に期待します!!
by とりおやぢ (2010-12-20 10:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0