So-net無料ブログ作成

ながぐつの2011年女子プロゴルファー各賞を発表! [ツアー記録]

みなさま新年あけましておめでとうございます。静岡県三島市の実家におります。結局ブログをお休みしたまま、データが十分整理できないまま、2011年が過ぎていきました。1日遅くなってしまいましたが、例によって、2011年女子プロゴルファー各賞を発表します。震災の影響で4試合が中止、多くのプロゴルファーが寄付したり慈善訪問したりしたことに拍手を送りたいと思います。今年もながぐつの個人的な好みで選んだものです。ご了承ください。

大賞 有村智恵

大賞は智恵ちゃんです。スタンレーレディス、CATレディース、森永製菓ウイダーレディスで勝ち3勝、通算10勝を挙げました。特にスタンレーでは1ラウンド中にホールインワンとアルバトロスの両方を達成するという離れ業をやってのけたのは記憶に新しいところです。手首の故障もありましたが名実ともに女子ゴルフと代表する選手になりました。キュートで笑顔がかわいい智恵ちゃんは、ブログのコメント数も1番ではないでしょうか。江里菜ちゃんをはじめ、智恵ちゃんの仲間たちとのユーモアある写真もすばらしく、本当に多くの人に愛される智恵ちゃんでした。

優秀選手賞 馬場ゆかり、上田桃子

ゆかりちゃんは相変わらず不運でなかなか優勝に届きませんでしたが、日本女子オープンで優勝。あと一歩で優勝を逃し続けたご褒美がメジャー優勝なんて、かっこうよすぎます!

そして、そして、ミズノクラシックで涙の復活優勝の桃ちゃんです! ながぐつは最終日に急遽観戦に行きました。追いつかれ苦しんだ末にプレーオフで優勝。ママさんの誕生日祝いとしては十分過ぎるプレゼントでした。ママさん、パパさんをはじめ周りの人たちの支えがあってこそで、桃ちゃんが感謝の気持ちを忘れないのもすばらしいです。ながぐつは目の前で優勝を初めて見届けて仲間達と喜びを分かち合えたし、ママさんにもお礼を言えたし、桃ちゃんママさんと応援団と撮った写真がスポーツ新聞にも載ったし、テレビ中継にも映ったし、この1年の中で最高の出来事のひとつでした。

大ブレーク賞 笠りつ子

りつ子ちゃんはながぐつは一昨年、頑張って欲しいで賞にあげていました。QTに通らず限られた試合しか出られなかった一昨年のシーズン、初シードを獲得した去シーズン、そして今シーズン、ついにニトリレディスで初優勝し、その前後から安定した成績を残し、堂々の賞金ランク10位です! 

シーズンオフは同郷の古閑美保さんについてトレーニング、美保さんはりつ子ちゃんの成長をほんとに喜んでいましたね。高校の先輩、桃ちゃんのミズノ優勝時にもデジカメで桃ちゃんを撮っていたのが印象的で、誰からも愛されるキャラです。

これまではコースでもあまり人が付いていなかったし、ブログのコメント数も少なかったですが、ずっと成長を追っかけてきた選手がこうして活躍するのはながぐつはとても嬉しいです。

フレンドリー賞 佐伯三貴、金田久美子

三貴ちゃんは、ながぐつは3年連続でフレンドリー賞に選びました。去シーズン最終版に来て2勝目、今年もフンドーキンで優勝。後半伸びなかったものの、賞金ランク8位に入りました。相変わらず先輩後輩誰からも愛されています。

キンクミこと金田久美子ちゃんは相変わらずギャルファーで、先輩達からも久美ちゃんとかわいがられるかわいい子です。しかしアイスばっかり食べてるわけでなく、トレーニングの成果がフジサンケイへでの初優勝につながりました。ただ初日からトップに立って逃げ切るパターンで優勝できれば実力は本物だと思います。

外国人敢闘賞 全美貞 李知姫 フォンシャンシャン 葉莉英

ミジョンさんは3年連続の受賞です。今年もやや波がありましたが、賞金ランク6位に入りました。最後きっちりリコーでメジャーをとってしまうのはさすが実力者です。僕はミジョンさんの人柄がとても好きです。

イチヒさんはさすが実力者です。地味ですが、安定した成績を上げ、年間2勝、賞金ランキング2位でした。

フォンシャンシャンさんは彗星のごとく現れ、わずか11試合で2勝、賞金ランクも7位に入りました。葉莉英さんも子どもを中国に残しつつプレーし、ゴルフ5で念願の初優勝を飾りました。この2人の中国人選手に心から拍手を送りたいと思います。

一昨年この賞を受賞したた朴喜暎(パクヒヨン)ちゃんは日本ツアーに初めて参戦しましたが、鳴かず飛ばずでした。ながぐつは2回ついて回って、ボールももらいました。来年こそ頑張って欲しいです。

頑張って欲しいで賞  諸見里しのぶ 川原由維 原江里菜 竹村真琴

しのぶちゃんは今シーズン未勝利に終わり、賞金ランクも41位と試練の一年でした。同門の桃ちゃんが苦しんだ末に勝利をつかんだとき、しのぶちゃんが駆け寄って祝福したとたんに桃ちゃんは号泣、2人のきずなの強さを感じました。来シーズンはきっとしのぶちゃんの復活優勝がみられると思います。

そして2年連続川原由維ちゃんです。今シーズンはとうとう賞金ランク67位シード権を失いました。同じ茨城県出身の三塚優子りんは復活優勝。来年は由維ちゃんのお嬢様ファッションがグリーンで踊ることを期待したいです。

原江里菜ちゃんや竹村真琴ちゃんは今年もシードをとれませんでした。江里菜ちゃんは同期で大親友の智恵ちゃんが大活躍、真琴ちゃんも同期の藤本麻子ちゃんが初優勝したのに、出場8試合すべてで予選落ちして獲得賞金ゼロでした。頑張って欲しいです。

あと、大山志保さんも復活優勝、すばらしいです。

以上、ながぐつの独断と偏見で選んだ、2011年女子プロゴルファー各賞でした。え、今年もさくらちゃんが入っていないって? アンソンジュさんも入っていないって? 今年も部門別成績では、14位なんだし、賞金もたんまりもらっていますから、それで十分でしょう。アンさん、さくらちゃんファンの皆様、申し訳ありません。

 

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ