So-net無料ブログ作成

2010大塚家具レディース、理香子ちゃん62でまわり初優勝 [ツアー記録]

仕事が超忙しく、更新ができずにすみません。土日も全くない日々です。

2010大塚家具レディース、理香子ちゃんが初優勝しましたね。おめでとうございます。

62はツアー最少ストロークタイ記録で、今年の富士通レディス2日目のアン・ソンジュ選手、昨年のエリエール2日目で智恵ちゃんが出して以来の大記録です。今年は序盤に首位スタートが3度あったものの失速を繰り返していただけに、13位タイからの逆転優勝は自信になったと思います。しかし長いのが入るときにはポンポンと入るものですね。予選落ち8回もしているのに、波に乗ると優勝できてしまうのだからゴルフはわかりません。

これで真夕ちゃんに続き岡本綾子プロ門下のゴルファーがまたひとり優勝しました。今年はしのぶちゃん、桃ちゃんが未勝利。桃ちゃんも抜け、チーム江連の勢いが衰えています。青山加織ちゃんが優勝すれば、岡本時代が到来するかもしれません。

 


2010マスターズGC、さくらちゃん優勝、ゆかりちゃん2位 [ツアー記録]

今日も愛媛に出張で泊まっていて、内容のある記事を書いている余裕がありません。申し訳ありません。

さくらちゃんが優勝しましたね。ブログの更新があり、「やっとやっと勝てました・・・」とのことです。

ゆかりちゃんがまたも2位に入り、まだ1回も優勝していないのに賞金ランク4位です。ゆかりちゃんはブログで「毎週毎週ほんとうにナイスゲームの連続だと思います・・・」と書いています。ここ3試合で3位、3位タイ、2位ですし、その前に4週連続トップ5もありました。凄い安定感です。

韓国勢の1・2フィニッシュがようやく止まりました。ゆかりちゃんはもちろんですが、そろそろしのぶちゃんが来てもおかしくないと思います。

 


多忙のためブログお休みします [その他]

いつもご覧いただきありがとうございます。

仕事が忙しいため、ブログをお休みさせていただきます。

次回の更新は24日の予定です。

またのお越しをお待ちしております。


日本ツアー2001年以降の出身国別歴代優勝者数 [ツアー記録]

2010富士通レディス、アン・ソンジュ選手がぶっちぎりで4勝目をあげましたね。おめでとうございます。2位には申ジエ選手が追い込んで入りました。ここ数試合、韓国選手が優勝を始め、ほとんど上位を占めていますね。

今年は本当に韓国出身選手、あっぱれです。これまでの28試合のうち、なんと12試合で優勝しています。他の外国勢が優勝した2試合も含めると、半分の14試合で外国勢が優勝しています。

以下の表とグラフは、2001年以降の出身国別歴代優勝者数の推移です。ご覧のように、2007年以降、韓国出身選手の活躍が目立っており、特に今年は傑出していることがわかりますね。

 試合数韓国勢台湾勢その他外国勢日本勢
20013611430
20023431228
20033321228
20043401132
20053620331
20063922233
20073960429
20084090031
20093770228
201028121114
合計35644721284

出身国別優勝者数2001-.JPG 

来年にむけてQTには韓国の桃ちゃん、ハク・ヒヨンちゃんほか米ツアーの韓国選手がさらに参戦するようです。まだまだ韓国選手が活躍しそうですね。日本選手も頑張って欲しいです。

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


2010富士通レディス2日目、アン選手最小ストロークタイ驚異の62 [ツアー記録]

参りました。2010富士通レディス2日目、アン・ソンジュ選手が、1ラウンド最小ストロークタイ記録に並ぶ62を出しましたね。10バーディー、ノーボギーの完璧な内容です。

62を出したのは4人目で、2003年ダイキンオーキッドの具玉姫(くおっき)選手の第2ラウンド、そして記憶に新しい、2008年廣済堂レディスでの茜ちゃんの第1ラウンド、2009年エリエールレディスでの智恵ちゃんの第2ラウンドです。このスコアを出した選手は全員トップに立っており、茜ちゃん、智恵ちゃんはそのまま逃げ切って優勝しています。

アン選手も2位に7打差付けていますので、よほどのことがない限り、優勝できるでしょう。2週連続優勝、今季4勝目にかなり近いと思います。勝つには運も必要ですが、9戦連続して5位以内進行中というのは、実力がないとできないことだと思います。

それにしても日本勢は苦しんでいます。5位以内に位置しているのは智恵ちゃんだけで後の4人は韓国勢です。10位以内をとっても、智恵ちゃんの他はゆかりちゃん、三貴ちゃん、真夕ちゃんだけです。優勝経験のある選手がこういう位置ですので、韓国勢のレベルが高いのだと思いますが、一矢報いて欲しいものです。

注目選手では真琴ちゃんが大スランプで、最下位で予選落ちでした。また理香子ちゃんも下位に沈んで予選落ち。江里菜ちゃんも浮上できません。しのぶちゃん29位タイ、優子りん41位タイ、こんな一にいる選手ではないと思います。桃ちゃんは出場していません。

 

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

 

 

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


2010プロテストに合格した双子の姉妹、池内絵梨藻ちゃんと真梨藻ちゃん [その他]

2010年プロテストに23名が合格し、またフレッシュな新人が加わりました。

そのなかで、ながぐつが注目したのは双子の姉妹、池内絵梨藻(えりも)ちゃんと真梨藻(まりも)ちゃんです。どちらも1986年02月12日生まれですから、今24歳、さくらちゃんと同学年、桃ちゃんの1つ上の学年と言うことになります。姉の絵梨藻ちゃんは合格ラインぎりぎり、真梨藻ちゃんは合格ラインの1打上でした。

LPGAの会員紹介ページによると兵庫県芦屋市出身で、絵梨藻ちゃんは159cm50kg、真梨藻ちゃんは159cm48kgですから、体格もほとんど同じ。写真やビデオを見ても、服装が同じならば全く区別が付きません。合格者のインタビューを見ていると、姉の絵梨藻ちゃんのほうが積極的で、妹の真梨藻ちゃんのほうが落ち着きがあるような感じはしますが、短い動画だけでは何とも言えないですね。

絵梨藻ちゃんは今季トーナメントに3試合に出場していますが、まだ予選通過がありません。真梨藻ちゃんも宮城テレビ杯に出場しましたが、予選落ちでした。双子なので何かと注目されると思いますが、これから成長していって欲しいです。

2人のインタビューは、以下をご覧ください

http://asahi.co.jp/konicaminolta/rookie/rookie.html

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


2010賞金ランク順位変動 10/10 [ツアー記録]

2010.10.10現在の賞金ランクと平均ストロークの順位変動を出しました。

平均ストロークは、規定試合数に達していない選手も含めて出してあります(獲得賞金がある選手)。 

賞金ランク、アン選手が他をかなり引き離しましたね。

2010賞金ランク推移1010.jpg 

平均ストローク、朴仁妃選手強いです。ジエちゃん、アン選手と韓国勢が3強です。さくらちゃんが割っては入れるか。

2010平均ストローク推移1010.jpg 

桃ちゃんは、平均ストロークでも、8位→18位→25位と圏外になりました。賞金ランクは8月末の47位から37位に上がりましたが、 やはり優勝しないとリコー出場は無理ですね。頑張って欲しいです。

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


アンソンジュ選手おめでとうございます。ブログお休みします [その他]

SANKYOレディス、アンソンジュ選手3勝目おめでとうございます。

多忙で休めないながぐつです。ブログお休みします。次回の更新は火曜日です。

申し訳ありません。

 


2010SANKYOレディス、優勝スコア予想 [結果予想]

2010SANKYOレディスが今日から始まりますね。

この大会、昨年までの赤城カントリー倶楽部から今年は吉井カントリークラブにコースが変わっています。したがって、優勝スコア予想は難しいです。

以下が過去10年間の優勝者と優勝スコアです。 

優勝者優勝スコアアンダーパー人数
2000年不動 裕理-1014
2001年山口 裕子-925
2002年木村 敏美-915
2003年李 知 姫-1220
2004年北田 瑠衣-49
2005年李 知 姫-817
2006年諸見里しのぶ-11
2007年キム ソヒ-724
2008年若林舞衣子-818
2009年宮里  藍-45

過去10年で2桁アンダーになったのは、2回だけです。今回のコースは赤城山の溶岩が至る所にあるそうですから、去年までのコースよりさらに難しそうです。となると、-1~-6ぐらいでしょうか。全くの山勘です。

そろそろ桃ちゃん、しのぶちゃんが来て欲しいですね。

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ


美香ちゃんとその友人たち [その他]

日本女子オープンに優勝した、宮里美香ちゃんがブログを更新していましたね。

まだ優勝した実感がないけれど、昨年のリベンジができて良かったと書いています。そして、まわりの皆さんへの感謝の言葉がたくさん綴られていました。

弱冠20歳(もうすぐ21歳)で日本女子オープンの覇者です。桃ちゃんも智恵ちゃんもまだ達成していません。14歳で日本女子アマを制した逸材であるとはいえ、すごいですね。

また、理香子ちゃん、三奈ちゃん、藍先輩が駆け寄って祝福してくれたことに感謝していましたね。

森田理香子ちゃん、中山三奈ちゃんは美香ちゃんの1つ下の学年です。理香子ちゃんは実質2年目で今年はツアー前半たびたびトップに立ちましたが、中山三奈ちゃんは、今年が実質ルーキーイヤーであまり実績がありません。坂田塾の出身のようです。恐らく、アマ時代に切磋琢磨した仲だろうと思います。

こういった世代がどんどん台頭してきますので、さくらちゃんや桃ちゃんや智恵ちゃんの年代も、うかうかしれられませんね。

 

 

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ