So-net無料ブログ作成

日本女子オープン初日、彩子ちゃん美香ちゃんトップ [結果予想]

日本女子オープンが始まりましたね。初日を終わって、彩子ちゃんと美香ちゃんが-4でトップに立ちました。今日は雨でコンディションも悪い中、このスコアは凄いと思います。

去年は-11でボベさんとさくらちゃんが並び、プレーオフでボベさんが勝ちました。一昨年はチヒさんが-4、その前はしのぶちゃんが-6で勝っています。やはりメジャーだけあって、難しいコースセッティングになっていますね。今年も優勝スコアは-5~-10ぐらいではないかと思います。

つまり今日トップに立った、彩子ちゃんや美香ちゃんが4日間トップを守って優勝する確率は低く、日替わりでトップが入れ替わる可能性が高いと考えます。今日カットラインすれすれの+4、50位タイグループでも、まだ優勝のチャンスはありますね。

本大会、韓国の桃ちゃん、パク・ヒヨン(朴喜暎)ちゃんが出場しているようです。今日はOUTでダボに4ボギーとさんざんでした。明日頑張って欲しいです。

 

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ


業務多忙のため、1回分お休みします。 [その他]

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

業務多忙のため、1回分お休みします。

次回の更新は木曜日の予定です。

 よろしくお願いいたします。

 


2010年宮城テレビ杯、イムウナさん優勝。瑠衣さん桃ちゃん4位タイ [ツアー記録]

2010年宮城テレビ杯は、イムウナさんが今季初優勝、通算3勝目をあげましたね。おめでとうございます。しかし優勝争いは、最後の1打までわかりませんでした。イ・ナリさんが、あと一歩、初優勝に届きませんでした。最後のバーディーパット、惜しかったですね。

 

順位A.P.名前合計1R2R3R
優勝-5イム ウナ211707170
2T-4朴 仁 妃212727169
イ  ナリ212717071
4T-2上田 桃子214697570
北田 瑠衣214707074
6T1大山 志保217717373
葉 莉 英217697375
宮里 美香217727075
9T2永井 奈都218727373
曽雅妮(ヤニ・チェン)218727373
一ノ瀬優希218737273
テレサ・ルー218737273
藤本 麻子218737273
諸見里しのぶ218727175
菊地絵理香218737075

それにしても、韓国勢強いですね。2週連続3位までを独占しました。これで日本ツアー25戦のうち、10試合で韓国選手が優勝しています。国際化は歓迎すべきことなのですが、日本選手ももっと頑張って欲しいですね。

そんな中、瑠衣さん桃ちゃんが4位タイに入りました。しかし瑠衣さんは昨日トップだったのにも関わらず、3番のトリプルボギーで早々に脱落してしまいました。バック9で盛り返したが時既に遅しでした。桃ちゃんは、2週連続4位タイ、2週連続日本人最高順位でした。瑠衣さんと2人で日本人最高順位になったのは、去年のミズノクラシックもそうでした。

桃ちゃんが調子が上向いてきたのは嬉しいのですが、瑠衣さんや桃ちゃんのような実績のある選手が、日本人としてもっと引っ張っていって欲しいですね。他の日本人選手はアンダーパーがなく、3打空いて、病み上がりの志保さんと、米ツアーからスポット参戦の美香ちゃんなのですから、他の日本人選手はちょっとふがいないと思います。

優勝スコアはながぐつの予想は全く外れました。初日2日目悪天候の上、最終日もコースセッティングが難しく、終わってみれば優勝スコアは-5、アンダーパーがわずか5人という結果になりました。

次の日本女子オープンも厳しいコースセッティングですし、 さらに海外から強い選手がやってきますので、日本人選手には頑張ってもらいたいと思います。

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ


2010年宮城テレビ杯、優勝スコア予想 [結果予想]

今日から、2010年宮城テレビ杯が始まります。例によって、優勝スコアを予想してみましょう。

以下が過去5年間の優勝者と優勝スコアです。 

選手名スコアアンダーパー人数備考桃ちゃん成績智恵ちゃん成績
2005年横峯さくら-33全美貞とのプレーオフ
2006年宮里  藍-21 18T8T
2007年三塚 優子-811 6T5
2008年上田 桃子-58 158T
2009年有村 智恵-109 21

去年は智恵ちゃんが2日目に65と爆発、桃ちゃんとの先輩後輩対決を制して優勝しています。初日と最終日がいずれのさくらちゃん、桃ちゃん、智恵ちゃんのペアリングという豪華組み合わせでした。過去の優勝スコアは-3~-10とあまり伸びていません。結構難しいコースですが、今年はヤニ・ツェン選手や申ジエ選手が参戦するのでレベルの高い戦いになるのではないかと思います。ただ天候があまりよくなさそうなのですが、それでも優勝スコアは2007年の優子リンの-8以上、つまり-8~-13ぐらいではないかと予想します。

表のように、桃ちゃん、智恵ちゃんとも過去4回出場し優勝1回、3回TOP10入りと相性のいい大会だけに、2人の活躍も楽しみです。

 

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ


ゴルフとエコロジー [その他]

いつもながぐつのブログをご覧いただいているnaokunさんが興味深い記事をお書きになりました。

こちらです。http://umezo.blog.so-net.ne.jp/2010-09-20 タイトルは「エコな取り組み」です。ゴルフ場へ向かうときは相乗りで行くなど、エコに貢献できることはないか、いろいろ考えていらっしゃるようです。素晴らしいと思います。

ながぐつの専門は、「環境問題」とか「環境政策」です。「カンキョー、カンキョー」と九官鳥のように日々叫んで飯を食べています。桃ちゃんを好きになるまでは、ゴルフというスポーツに、あんまり好感は持っていませんでした。自然を壊してゴルフ場を作り、農薬をまき散らして地下水や河川を汚しているというイメージがありました。事実、そういう時期もあったと思います。

しかし右肩上がりの成長の時代が終わり、環境に配慮しないと生き残れない時代になりつつあります。自然の中に忽然と作られた人工物というイメージは、まだ払拭するまでには至っていませんが、いくつかのゴルフ場をまわってみて、自然の起伏をできるだけ生かしたところもありますし(先週の南愛知カントリークラブ美浜コースはそうでした。しかしきつかった(笑))、農薬もできるだけ使わない、さらには全く使わないゴルフ場も出てきました。また、このブログでも紹介しましたが、リユース食器を使ったトーナメントとか、選手にエコ宣言をしてもらった試合とかが出てきました。

しかしプレーヤーのほうはどうでしょうか。たぶんプレーヤーの一番大きな環境側面(環境に影響を及ぼしている点)は、ゴルフ場までの車での移動だと思います。ゴルフ場は、大概、交通の不便なところにあるから、車で行かざるを得ないですね。プロのトーナメントの試合となればギャラリーバスが最寄り駅から出ますが、普段はそんなものは出ていないから車のガソリンの燃料による大気汚染物質やCO2をどうしても出してしまいます。そうなるとnaokunさんが実践していらっしゃるように、相乗りで行くことが、最も手軽にできるエコな手段といえるでしょう。

それ以外にも様々な環境側面は考えられます。カートの使用する燃料、水の使用やトイレの排水、ごみの発生、さらにもっと突っ込んでいくと、ゴルフクラブの生産時にもエネルギーを使っているわけです。しかしそういったものもひっくるめても、やはり一番大きな環境側面は車の使用であろうと推察されます。

じゃあ、PlayStationの「みんなのゴルフ」で辛抱できるかっていったら、それは無理なわけでして・・何らかの環境影響を与えてしまうのは、アウトドアスポーツの宿命とも言えるでしょう。

いつか、ちゃんと、1プレーあたり、あるいは1回の観戦あたりのCO2排出量とかを、スポーツの種類ごとに推計して、比較してみたいですね。これは難しいので誰もやっていない研究です。ゴルフだけとってもゴルフ場によって条件が違いすぎるから、平均値をとることに、どれだけ意味があるのか・・・ 中途半端に計算して学術雑誌に投稿しても科学的論拠がないとして受理されないでしょう。

とりあえずは、できるだけ相乗りや公共交通手段を使う、マイボトルやマイ箸、マイバッグを持参して余分なごみを出さないとか、我々が気をつけるしかありませんね。

ゴルフをやる人はどちらかというと裕福な人が多いので、車自体もプリウスやインサイトと言ったハイブリッド車に買い換えるとか、将来燃料電池車にするとか、できることをやるしかありませんね。

これ以外に実はゴルフと地球温暖化問題を結びつけた研究をやりはじめているのですが、それについては稿を改めたいと思います。 

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ


2010年マンシング東海全美貞さん優勝、桃ママ効果で桃ちゃん4位タイ [桃ちゃん]

2010年マンシングウエアレディス東海は、全美貞さんが最終日なんと64で回り、通算-14で優勝しました。おめでとうございます。ながぐつの予想スコアは-10~-15でしたので、その範囲内に収まりました。しかしミジョンさんの上がりの4連続バーディーは神がかっていましたね。去年のサンキョーで上がり2ホールを連続ダボで優勝を逃したのが同じミジョンさんでしすから、ゴルフはわからないものです。

さて、不振が続いていた桃ちゃんも最終日5つスコアを伸ばして-10、さくらちゃんらと並んで日本人トップの4位タイに食い込みました。報道にもあったとおり、桃ちゃんのママさんのアドバイスで、気分転換ができ、自分のゴルフを取り戻したようです。まだ1試合だけでは即断はできませんが、良い方向に向かっていることは確かだと思います。

ママさんの話によると、前回のメジャーでは、ホテルでも夜遅くまでパットを練習しており、試合中もグリーン上で、パットの素振りばかりしていたそうです。それを見ていたママは、「あなた、少し休みなさい」とアドバイス、先週は月・火と完全休養したそうです。それがいい方向に作用したのは、結果を見れば明らかです。

ママさんはいつも桃ちゃんに帯同していて、桃ちゃんを気楽にするように気を使っているようです。今シーズンは勝たなくたっていいよ、とか、水面からジャンプする時は、1回深く沈んでからするのだから、今はその時期だとか、言ってあげているようです。そして何より、桃ちゃんの喧嘩相手、これ非常に大きいと思います。

桃ちゃんは完璧主義だし、のめり込むタイプだから、このように身近で気を紛らわせてくれる存在はママさんしかいません。ママさんはたぶんながぐつよりも年上と思いますが、全く元気で若々しいです。そして桃ちゃんのお母様だけあって、スリムでとても綺麗です。

そして周りの人に対して、いつも気遣いをしてくれます。5月のサロンパスで2度目の観戦だったとき、一度しか会ったことのない、ながぐつのことを覚えていてくれて、ママさんから声をかけて来てくれました。今大会も、その前の大会も、ママさんはいつも桃ファンの周りにいます。というか、我々がママさんに引き寄せられていって、ママさんの周りにはいつも誰かしらいます。

ながぐつが春先に肺炎にかかって入院したことも覚えていて、「大丈夫ですか。このコースは起伏があって大変ですから、無理しないで下さい」とか「昨日雨が降って滑りやすくなっているからお気を付けて」とか言ってくれます。

皆様ご存じのように、長女の亜沙美さんは生まれつきハンデがあって、ママさんが遠方の養護学校への送迎をはじめとしてずっとバックアップしてこられました。ママさんや亜沙美さんを見ていた桃ちゃんはお姉ちゃんの分まで自分が頑張らなくてはなければと思い、人の数十倍も努力した結果が今の地位を気づきました。桃ちゃんは賞金女王になる前、まだそんなに注目されていない頃から、亜沙美さんの授産施設を訪れ、パン発酵機を寄付したりしました。施設の人たちは桃ちゃんのこのような優しい人柄に触れ、みんな桃ちゃんを応援しているそうです。

ながぐつにも大学の時、脳性麻痺で体の自由がきかない友達、というより、親友、というより悪友がいました。ながぐつは入学間もなく彼と意気投合し、特に同じ学生宿舎にいるときは、彼の部屋に入り浸っていました。彼は最初先輩と2人で生活していましたが、そのうち一人で生活するようになりました。

亜沙美さんも今は熊本市内の授産施設の宿舎で一人暮らしをしています。金曜日の夜に実家に帰ってきて、月曜の朝に授産施設に戻るそうです。亜沙美さんはパパさんがとても好きだそうで、パパさんが最近桃ちゃんの試合に来れないのは、亜沙美さんが週末帰ってきて実家に誰もいないのでは寂しいだろうから、という配慮からのことです。亜沙美さんは宮崎での最終戦を楽しみにしているらしく、まだ出場権を得ていない桃ちゃんを心配していたそうでしたが、桃ちゃんは「あたしが出られんわけなか」と、安心させようとしているようです。

ながぐつが桃ちゃんを応援しているのは、桃ちゃんが可愛くてゴルフがうまいからだけではありません。桃ちゃんが家族やその周囲の人々にとても気遣いしているのがわかり、その人間性に心を動かされているのです。今回の試合でも、ハンデを持ったお子様をお持ちのご夫婦が、ベビーカーを押しながら起伏のあるコースを桃ちゃんについて回っているのには心を打たれました。

そして、桃ちゃん一人を応援しているのではなく、ママさんのファンなのです。ママさんと一緒に回れるのが嬉しいので、桃ちゃんについて回っているのです。さらにはパパさんや亜沙美さんに弟の悌史郎さん、上田家みんなを応援しています。

上田家やご親戚の方々は、地元熊本の試合よりも、何故か最終戦の宮崎で集まるそうなので、桃ちゃんが自然体でやった結果として、最終戦の出場権を得ることができればと祈っています。

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ


2010年マンシングウエアレディス東海2日目生観戦、桃ちゃん18ホール詳細情報  [桃ちゃん]

2010年マンシングウエアレディス東海2日目が終わりました。さくらちゃんが上がり4連続バーディーで-9と首位をキープ、金ナリさんが並びかけました。1打差の3位タイには、この日65をマークした由維ちゃんが上がってきました。さらに4位タイグループに5人、4打差の11位タイグループまでに16人がひしめく大混戦です。

 

さて、ながぐつは桃ちゃんファンであるわけですが、昨日も学会発表で、桃ちゃんを全くリアルタイム応援できず、明日が名古屋大学で学会発表で応援できず、今日も名古屋への移動のため、応援できず・・・

 

ん? 今週の試合会場どこだっけ? 南愛知だって? 南愛知∈愛知、名古屋∈愛知

ってことわ~、ことわ~、ことわ~、あわわわわ 

てなわけで、気がついたら、昨夜、新幹線で名古屋に向かっておりました。

 

今朝、名古屋のホテルを出て、桃ちゃんを生観戦してきました(*^_^*) この日は、桃ちゃん、しのぶちゃん、そして地元愛知出身で桃ちゃんの坂田塾の後輩でもある真夕ちゃんが-3で同組となったので、すごいギャラリーの数でした。桃ちゃんとしのぶちゃんはやはり同期同門の大親友大ライバルだけあって、プレーの合間にたびたび話していましたね。桃ちゃんが冗談を言ったのか、しのぶちゃんが蹴りを入れる真似をしたりとか、終始和やかでした。桃ちゃんと真夕ちゃんは2回ぐらいフェアウエーを歩いているときに話しただけでした。

プレーのほうは、真夕ちゃんがフロントナインで爆発し、4アンダー1ボギーで6アンダーまで伸ばして、一時単独トップに立ちました。岡本綾子さんから期待してるとのメールが来て発奮したとか。桃ちゃん、しのぶちゃんは7番までパープレーが続きました。その間、しのぶちゃんはチャンスもあったがピンチも凌いでパーにまとめたという感じでしたが、桃ちゃんはピンチは全くないのですが、ティーショットがほとんどラフに行って、距離の長いバーディーパットが残ってなかなかチャンスに付きません。8番が初めて訪れたチャンス2mでしたが、桃ちゃんがこれを決めきれ無かったのに対しのぶちゃんが決めて、ここで1打差が付きました。逆に桃ちゃんは9番でファーストパットが大きくオーバーしましたがこれはガッツパーでした。

バックナインになって、桃ちゃんはティーショットがフェアウエイ真ん中に行くようになりましたが、なかなかバーディを取れません。12番ロングでは、2オン狙いのセカンドがバンカーに捕まったもののナイスリカバリーで3mのバーディーチャンスでしたが、これを決めきれません。しのぶちゃんはこのホール2個目のバーディーを奪い、この時点で真夕ちゃんは-7、しのぶちゃんが-5、桃ちゃんだけがスタート時と同じ-3となりました。12番から13番ティーに向かう際に、ながぐつはたまたま桃ちゃんとキャディーのノリさんの真後ろについて歩くことができました。

そのとき桃ちゃん曰く、「う~んもう~、ひとりっとよ~」とノリさんに言います。一人だけ取り残されてしまったと言うことを熊本弁で言ったのでしょう。桃ちゃんより距離があったしのぶちゃんがバーディーパットを決めて、桃ちゃんがはずしたので、少し焦りが出てきたようです。13番ティーでは前が詰まっていて少し待たされたのですが、桃ちゃんはさかんにノリさんに話しかけています。断片的にしか聞き取れなかったのですが、「・・・ドローが・・・ そういうときもあるよ~」とか言っています。ノリさんはうなずいて聞いています(基本、ノリさんはずっとそうです)。

やっと14番でバーディーが来て波に乗っていきたいところ、プロアマでアルバトロスを達成した15番でも2mのバーディーチャンスに付けますが、カップをかすめ惜しくもパー。このときは桃ちゃんはさすがにいらついたのか、手袋で自分の膝をパンパンとたたきながら次のティーに向かいます。そして16番ショートで放ったショットはピンの遙か遠くにオン。これはかなり悔しかったのか、パターを抜いたときにキャディーバッグを倒してしまいました。そのパターで地面を2・3度、たたきます。しかしそこで崩れず冷静なのが今日の桃ちゃん。うまく寄せてパー。続く17番もセカンドを2mにつけてこの日2つ目のバーディーです。

 

以下が桃ちゃんのプレーの詳細です。 

2010マンシング桃ちゃん2日目記録.JPG 

終わってみれば桃ちゃんは2バーディーノーボギーの通算5アンダーで順位は11位タイに落としたものの、依然首位と4打差の好位置をキープしました。

桃ちゃん観戦は今年4回目ですが、ながぐつが見に行ったときはあまり調子が良くなかったのですが、いつも随所に桃ちゃんらしいプレーを見せてくれます。もちろんこの日もそうでした。朝の練習の時に我々応援グループを見つけると「おはようございます」と桃ちゃんのほうから声をかけてくれました。そして桃ちゃんらしいファンへの気遣いも見せてくれました。そして何より、桃ちゃんがプレーに集中できるように、いつも桃ちゃんに帯同しサポートしている桃ちゃんのママさんには、いつも大変感謝しています。

今回もママさんといろいろお話しすることができました。ながぐつが大、大、大好きな桃ちゃんのママさんについては書きたいことがいろいろあるので、 稿を改めて、次回書きたいと思います。

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


2010年マンシングウェアレディース東海、優勝スコア予想 [結果予想]

明日から、2010年マンシングウェアレディース東海クラシックが、南愛知カントリークラブ美浜コースで行われます。さて、また過去の優勝スコアから、今年の優勝スコアを予想してみましょう。

以下が、過去10年の優勝選手とスコアです。

選手名スコアアンダーパー人数 備考
2000年不動 裕理-45涼仙ゴルフ倶楽部 
2001年城戸 富貴-1120涼仙ゴルフ倶楽部 
2002年藤井かすみ-1229涼仙ゴルフ倶楽部 
2003年不動 裕理-1030涼仙ゴルフ倶楽部 
2004年茂木 宏美-1432涼仙ゴルフ倶楽部 
2005年大山 志保-1021涼仙ゴルフ倶楽部 
2006年福嶋 晃子-1428涼仙ゴルフ倶楽部 
2007年張   娜-811南愛知カントリークラブ美浜コース 
2008年不動 裕理-827南愛知カントリークラブ美浜コース上田桃子、新崎弥生とのプレーオフ
2009年横峯 さくら-1739南愛知カントリークラブ美浜コース 

この試合、2006年までは三重県いなべ市の涼仙ゴルフ倶楽部で行われていましたが、2007年以降、愛知県美浜町の南愛知カントリークラブ美浜コースになりました。したがって、参考になるのは、3年間だけです。2007年は張娜(チャンナ)選手、2008年は不動さんが-8で優勝していますが、去年はハイレベルの争いになり、さくらちゃんが-17で制しています。条件がいいとかなりのスコアが出ます。

今回も3日間とも雨は降らなそうですので、かなりの好スコアが出ると思いますが、去年ほど大安売りしないと思うので、優勝スコアは-10~-15と予想します。

我らが桃ちゃんは、今日のプロアマで15番ホールで達成したとか。桃ちゃんはこのコース、2006年の初出場で4位タイ、2007年が2位タイ、そして忘れもしない2008年は降雨中断の激闘の末、不動さんにプレーオフで敗れての2位タイでした。去年は出場しておりません。相性がいいと言えばいいのですが、悔しい思いもしています。

その桃ちゃん、ブログの更新があり、「私はこんな見た目なので、怒ってなくても怒ってるって思われたり、笑ってたらヘラヘラすんなって言われたり…そんな周りの声がいつの日からか正直、気になるようになっていました。・・・ ただ、ロープの中にいるときは私らしさを忘れず、誰のためでもなく、私らしくみんなに魅せるGOLFをしたいとおもっています だから、今週私らしくいきます 怒って見えるかもしれません。みなさんの好きな桃子ぢゃないかもしれません。でも、集中してるだけだと思うし、その姿が多分私です。・・・」と書いています。やはり前回記事で書いた智恵ちゃんとのやりとりは気になっているようです。

そんな桃ちゃんに、良い結果が出ることを願ってやみません。

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


智恵ちゃんのブログに出てくる桃ちゃんと、智恵ちゃんファンの桃ちゃん評 [桃ちゃん]

智恵ちゃんのブログが最近絶好調です。2日に1回ぐらい更新しており、100~200件ぐらいのコメントが付きます。

9月8日の記事に、桃ちゃんと木戸愛ちゃん(東北高校の後輩で桃ちゃんと同じ事務所)とラウンドしたことが書いてありました。

智恵ちゃんはこう書いています。

「・・・・今日のラウンド中、桃子先輩から『智恵は見た目と中身が違うからズルい』って言われました。中身はズボラで時間にルーズで結構ズバズバときつい事を言うけど、端から見たら真面目でキッチリしてていい子に見えるらしいです(笑) 桃子先輩は昔から、『普通にしてるのに、ふてくされてるように見えるって言われる』っていつも悩んでるんですよ。 ・・・・続」
これに対する、ファンのコメントがおもしろいです。特に、桃ちゃんに関するコメントがおもしろいです。智恵ちゃんファンから見ると、桃ちゃんはこんな風に見えるんだなあと思いました。ちょっと引用してみましょう。

・智恵ちゃんとちゃんとの違いは、口元が上がっているか、真一文字かの違いかな

・桃子Pには鏡見て笑顔つくるトレーニングすすめましょう。

・桃子先輩とちえちゃは、ま逆だね性格ww

・智恵ちゃんは、短期の集中型で回数を多く、ちゃんは長期の集中で回数が少なく練習をしているイメージなんだよね 

・桃子先輩は確かに誤解され易いかな?ファンサービスには一番と言って良いくらいの対応してるのにね(^O^)

・桃子さんが繊細だって言うのは見ていてよく分かります。智恵ちゃんの周りには尊敬できる先輩や友人が国内外にいっぱいいますね。

・桃子先輩も気が強い面あると思いますが、非常にナイーブなところあるなぁと常々思っています。

・桃子さんには悪いけど、少しふてくされてるように見えます;まぁほんとは好い人なんでしょうけど。

・この3人には、いずれもトーナメント会場で声を掛けた経験があるんだけど、その反応は3人3様でしたね。一番気持ち良かったのがちゃんで、朝のランニング中だったにもかかわらず、ありがとございまーすと元気良く返事をしてくれて、こっちまで元気をもらいました。

・僕も子先輩はラウンド中からインタビューまでずっとフテッてると思っていました。本当は優しいんですか?

・古閑先輩も子先輩も賞金女王になった、その強さは多少顔に出るさー。

・桃子プロの気持ちもわかりますね♪自分もめっちゃ真面目なのに、遊び人キャラですから(笑) 智恵ちゃんと同じでいじられて存在感を発揮するタイプですから(笑) 

・ちえさんは減点方式で人に評価されちゃうんすねー んで子さんが加点方式と。どっちも大変だわね(笑)

・上田桃子さんが『普通にしてるのに、ふてくされてるように見える』ことに悩んでいると知り、ちょっと笑ってしまいました 見た目だけだと、そういうイメージありますもんね 中身はいい人なんでしょうけど

・繊細で優しい子先輩に時には、しかってもらったり、優しく見守ってもらったりしてね

・普段はふにゃふにゃの智恵ちゃんだけど、ことゴルフとなるとシャキーン!となる智恵ちゃんに繊細な子先輩は戸惑っている(恐怖を感じている?・・・)のではないでしょうか。

・桃子さんも真剣な時は当たり前だよね。ふてくされてるとは思わないけど、戦ってる時は智恵ちゃんも声かけずらい時もあるしさ。アスリートだもんね

・たしかに子先輩はふてくされてるように見えて損してますね(笑)

いや~おもしろいですね。我々桃ちゃんファンから見ると、納得できないものもありますが(笑)

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


日本女子プロゴルフ、幸希さん逃げ切り圧勝、智恵ちゃんあわや遅延プレー [ツアー記録]

日本女子プロゴルフ選手権が終わりましたね。藤田幸希さん2日目からのトップを守りきり、2位のニッキー・キャンベル選手に4打差を付けて圧勝しました。おめでとうございます。

結局2日目に付けた4打差をそのまま守りきったことになります。さすがです。以下が最終日のスコア推移です。

2010日本女子プロ最終日スコア推移.jpg 

ところで智恵ちゃんが、15番でスロープレーの警告を受けたとのこと。ペナルティーは免れたものの、発端は同組のタミーダーティン選手のほうにあるようで、釈然としないですね。

その智恵ちゃん、試合後ブログで明るく

ゴルフが上手くなる三原則。・いっぱい食べる、・いっぱい寝る、・いっぱい練習 と書いていましたね。

 

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ