So-net無料ブログ作成

ニトリレディス、鬼沢さん初優勝。米ツアー、カナディアンはウィーが優勝 [ツアー記録]

ニトリレディス、鬼沢さん初優勝しましたね。おめでとうございます。

40歳での優勝はツアー至上3番目の年長、ツアー試合463試合目の優勝は史上最長です。何事もあきらめないことの大切さを鬼沢プロは改めて教えてくれましたね。これで賞金ランクが32位にアップ、シード権をほぼ確実にしたほか、最終戦のリコーカップの出場権も手にしました。

最終日の試合展開は、ながぐつのほぼ予想したようになりました。鬼沢さんが優勝するポイントとして、まず出だしの3ホールでつまずかないことをあげましたが、その懸念を払拭する1・2番連続バーディーです。7番までに4バーディーを奪い、一時は14アンダーまで伸ばし、後続に4打差を付けて前半を折り返します。しかしここからタダでは勝てません。12番ダボ、13番ボギーで一気に3打落として14番でバーディーを奪った金ナリさんに並ばれます。しかしそこから辛抱して14番~18番をパーでまとめて、ナリさんとのプレーオフに突入します。1ホール目、ティーショットをともにフェアウエイをはずした2打目、ナリさんはバンカーへいってしまったのに対し、鬼沢さんは左に大きく曲げてしまったにも関わらず木に当たって花道に落ちてくる幸運です。勝つときはこういうツキもありますね。これを2mに寄せてパー。寄せきれなかったナリさんを振り切っての優勝です。

結果的にはプレーオフになりましたが、前半の4バーディーの貯金が効いたように思います。もし前半伸ばせていなかったら、ながぐつの予想通り、優勝ラインが-10に下がり、これも予想通り、1打差の3位タイになった、さくらちゃんが来ていました。ゆかりちゃんも惜しかったですね。

予想外だったのはしのぶちゃんが崩れて9位タイに終わったことです。今年初めてロケットスタートを見せただけに本人もブログで、「最終日、頑張れなかった自分がとても悔しいです! 『くるしい…』 ふとっ、思ってしまいました(笑)」と書いています。結果が出なくて苦しいでしょうが、調子は上向きなので今は我慢の時です。

江里菜ちゃんが他人の球を打って失格になったのも残念でした。

米ツアー、カナディアンオープンは、ミシェル・ウィーが優勝、通算2勝目を挙げました。TVやスポンサーは喜ぶでしょうね。15位に終わった藍ちゃんも、ジエちゃんに今季賞金ランクは譲ったものの、世界ランク1位も守りました。

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


ニトリレディス2日目、鬼沢さん首位に立つも混戦 [結果予想]

ニトリレディス2日目が終わり、ベテラン40歳の鬼沢信子さんが65と爆発して-10で首位に立ちました。しかし、金ナリさんが1打差で続き、ゆかりちゃん、しのぶちゃんが2打差、アン・ソンジュさんが4打差、さらには-4の8位タイグループには、さくらちゃん、智恵ちゃんなどの実力者が付けており、混戦模様です。

鬼沢さんは、1991年からツアーに出場していますので、ちょうど20年目になります。まだ優勝がないのは意外でした。2位が2回、3位が4回といったところが主な成績で、賞金ランクは2000年の23位が最高位です。去年は40位で、その前の2008年は57位、その前の2007年は27位と、シードを取ったり取れなかったりというところです。

軽井沢の時に桃ちゃんと同組でこれもベテランの大場美智恵さんのプレーを見ることができたのですが、専属キャディーではなくハウスキャディーを使っておられました。優勝4回の大場さんでさえ、スポンサーが付いてなければそういうことになるのですから、鬼沢さんはもっと苦労されているものと思います。

鬼沢さんには何とか頑張ってもらいたいのですが、優勝となるとそう簡単ではありません。まず最初の3ホールで他を引き離し、つまずかないこと、ハーフ終わった時点で首位グループに残っていないと、ずるずる後退してしまう可能性もあります。やはり実力のあるしのぶちゃん、ゆかりちゃんが有力ですし、ナリさんも侮れません。優勝ラインが下がれば、さくらちゃん、智恵ちゃんも来る可能性があります。

優勝スコアは-10~-13ぐらいではないかと思います。優勝者が鬼沢さんなら-13ぐらい、他の人なら-10ぐらいにとどまる可能性もあると思います。

米ツアー、カナディアンオープンは、2日目を終わってウイーと申ジエちゃんが-10でトップ、藍ちゃんは-1で20位タイ、美香ちゃんが頑張ってイーブンの26位タイに浮上しています。

 

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


ニトリレディス初日、しのぶちゃん首位発進、カナディアンオープン2日目、桃ちゃん予選落ち [しのぶちゃん]

日本ツアーは今年から新たに開催されたニトリレディスの初日が終わりました。

しのぶちゃんが-7の好スコアで今季初めてトップに立ちました。今季はここまでまだ勝利が無く、しのぶちゃんの実力にしては苦しんでいます。去年は4日間試合にめっぽう強く、6勝のうち3勝が4日間大会、うち2試合はメジャーです。平均ストロークは5位なのに、賞金ランクは賞金女王のさくらちゃんと僅差の2位で、大きな大会で勝って効率的に賞金を稼ぎました。

ところが今年はその逆になっています。平均ストロークは6位と去年とさして変わらないのに、賞金ランクは15位で、まだ2800万弱です。去年の今頃はもう1億円近かったと思います。ブログでは「くるしい」と心情を吐露しています。このトップをきっかけにできるといいですね。

ゆかりちゃんが2打差の2位と先週の好調をキープしています。先週の2位も本人は悔しさよりも手応えを感じている様子がブログから読み取れます。

同じく2位に木戸愛(めぐみ)ちゃんがつけました。彼女は東北高校の出身で、智恵ちゃん、江里菜ちゃんの2つ後輩です。このオフは桃ちゃんと合宿をして、桃ちゃんからいろいろ教わっていたようです。東北高校出身者と桃ちゃんは、結構仲が良いですね。その江里菜ちゃんも-4の4位タイと好発進です。今シーズンは予選通過さえ7回と大スランプですが、ここ2試合は予選通過しており、復調のきっかけをつかみつつあるようです。

米ツアーのカナディアンオープン2日目ですが、まだ試合中ですが、桃ちゃんは1番からいきなり3連続バーディーで3つ返してましたが、そのあと4ボギーで+6、カットラインに及ばず予選落ちです。藍ちゃんも今日は2つスコアを戻しイーブンとしたももの、トップのウィーが-10とかなり水をあけられてしまいました。美香ちゃんは+4でカットラインすれすれで通過できました。

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


米ツアー>2010セーフウエイ藍ちゃん優勝。データで見る藍ちゃんの強さ [ツアー記録]

米ツアのセーフウエイクラシックですが、藍ちゃん今季5勝目をあげましたね。岡本綾子さんを抜く日本人年間最多勝利です。世界の舞台で1年間に今季藍ちゃんが5勝もあげるなんて、誰が予想したでしょうか。さすがです!

そこで今季の成績をデータ振り返って藍ちゃんの強さに迫りたいと思います。といってもホールごとの解析までは時間の制約でできないので、あくまでLPGAで公開されている情報を整理しただけですが・・・

 試合名順位R1R2R3R4賞金金額(ドル)平均ストローク
1Honda PTT LPGA Thailand優勝67677063195,00066.8
2HSBC Women's Champions優勝69716969195,00068.1
3KIA CLASSIC Presented 39T747276728,28469.9
4Kraft Nabisco Championship予選落ち7477  070.7
5Tres Marias Championship優勝63727167195,00070.2
6Bell Micro LPGA Classic49T707175 4,21470.4
7Sybase Match Play Championship17T 不明不明   7,74064.3
8LPGA State Farm Classic予選落ち7271  064.9
9ShopRite LPGA Classic優勝666764 225,00065.0
10LPGA Championship3T76717066133,67265.7
11U.S. Women's Open31T7374807021,52966.6
12Evian Masters19T6972746839,40167.1
13RICOH Women's British Open9T7670736761,97867.5
14Safeway Classic優勝666772 225,00067.5
 全試合平均/合計1位70.470.972.267.81,311,81870.5

これをみてまず目立つのは4日目の平均ストロークが67.8と桁外れにいいことです。今回は逃げ切り優勝でしたが、最終盤でのここ一番の強さが光ります。自身のブログでも「最後まで気を抜かずに頑張りました」と述べています。

優勝以外には、予選落ちが2回あり、決して成績が安定しているとは言えません。チャンスが来たときの、ここ一番の勝負強さを発揮していると言えるでしょう。

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


2010CATレディース、アッコさん優勝、ゆかりちゃん及ばず2位 [ツアー記録]

藍ちゃん、今季5勝目! やりました! おめでとうございます! 

さて、アメリカツアーに気を取られている間に日本ではCATレディースが終わりました。

福嶋晃子プロ、通称アッコさんが見事優勝しました。おめでとうございます。通算24勝目、2期ぶりの優勝となりました。-14はこのコースでの過去最高タイだそうです。

順位A.P.氏名1R2R3R
優勝-14福嶋 晃子667069
2-12馬場ゆかり696870
3-11姜 如 珍677071
4T-9有村 智恵746571
  アン ソンジュ727068
6T-8飯島  茜746770
  菊地絵理香726871
  佐伯 三貴726772
  恒川 智会677371
  横峯さくら736969
  リ エスド697270

2010CAT最終日スコア推移.JPG 

 

結果的に初日からトップを譲らずということでしたが、最終日は苦しい展開でした。ゆかりちゃんが最初の4ホールで3つのバーディーを奪い、12番を終わった時点ではゆかりちゃんに2打離されていました。そこからまず13、14番で連続バーディーを奪って追いつくと、17番、18番でも連続バーディーで、最終盤で突き放しました。こういう勝ち方ができるのは、やはり百戦錬磨のアッコさんならではですね。ウイニングパットを決めた後、涙が止まりませんでした。甥っ子姪っ子に囲まれて幸せそうでしたね。

しかし智恵ちゃんや、さくらちゃん、アン・ソンジュ選手は、きっちり上位に入ってきますね。さすがです。

 


米ツアー>2010セーフウエイ初日、藍ちゃん-6で首位、桃ちゃん-4で4位タイ発進 [桃ちゃん]

アメリカツアーのセーフウエイクラシック初日が終わりました。

藍ちゃんが-6をたたきだし首位タイです。桃ちゃんも2打差の-4で5位タイと絶好のスタートを切りました。

順位選手名To Parスコア
1宮里藍-666
T2Teresa Lu-567
T2Jee Young Lee-567
T4Chella Choi-468
T4Brittany Lincicome-468
T4上田桃子-468
T4Amy Hung-468
T8Mina Harigae-369
T8Juli Inkster-369
T8Jiyai Shin-369
T8Na Yeon Choi-369
T8Eun-Hee Ji-369
T8Stephanie Louden-369

 

藍ちゃんは、インからスタートし、6バーディーノーボギーと完璧なゴルフでした。桃ちゃんも6バーディー2ーボギーとすばらしいゴルフ、桃ちゃんのグルッぽでは朝の4時から仲間たちがリアルタイム応援していましたが、8番から10番に3連続でバーディーの赤丸が来たときはみんな盛り上がっていました。桃ちゃんはアメリカに着いてから連日ブログを更新。先週の軽井沢ではパットに苦しんでいましたが、パットの名手DAVEに教わって何か掴んだのかもしれません。

美香ちゃんは +3の77位タイと大きく出遅れてしまいました。2日目以降、頑張って欲しいです。

 

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


2010年NEC軽井沢、桃ちゃんの最終日の全プレー記録 [桃ちゃん]

2010年NEC軽井沢の最終日を観戦してきました。桃ちゃんに18ホールついて回りましたので、その全プレー記録をお届けします。

ホールPer距離(ヤード)結果第1打第2打第3打第4打第5打第6打および特徴的なしぐさ
14383左セミラフ手前10mにオン50cmオーバーOKパー  
25553左ラフ左ラフピン右2mに3オン沈めてバーディー!  
33183手前10mカラー奥10mに大きくオーバーねじ込んでガッツパー   
44389フェアウエイキープ手前2オンならず奥10mに大きくオーバー寄らずパーパット外れる残念ボギー江里菜ちゃんと談笑
54361フェアウエイキープ奥10mにオンうまく寄せるも入らずOKパー  
64388フェアウエイキープ左1.5mにオン。絶好のチャンスバーディーパットわずかにそれるOKパー  
74405フェアウエイキープ手前3m2オンバーディーパットカップをなめるOKパー  
83167グリーン奥10mカラーアプ1mに寄せるパー   
95509フェアウエイキープ左ラフ右3mに3オンバーディーパットわずかにそれるOKパー 
104378フェアウエイキープ手間4mにオンバーディーパットそれるパー お茶をゴクゴク飲む、江里菜ちゃんと談笑
114392フェアウエイキープ右奥8mカラーアプうまく寄せるパー 江里菜ちゃんと談笑
123189ショートしグリーン乗らずアプ2mショートパーパットわずかにそれる残念ボギー 少し咳をしている、髪を束ねる
135547フェアウエイキープグリーン手前50ヤードぐらいまで運ぶ3オンも10mショート1mオーバーパーパットわずかにはずす残念ボギー
144405フェアウエイキープ奥13mにオン右2mに寄せるパーパットカップに蹴られる残念ボギーここで初めて少しいらついた様子
154354右ラフ奥5mにオンバーディーパットそれるパー パットの感触を何度も確かめる
165480フェアウエイキープ2オン狙いも届かずクリークに入ってしまう1打罰でドロップ左2mに4オンパーパットカップに蹴られる残念ボギー
173160左2mにオンバーディーパットそれるパー   
184385フェアウエイキープ左4mにオンバーディーパットそれるパー  

桃ちゃんは、ホールとホールの間にパットを持ったまま、移動の途中に何度も練習するなど、かなり違和感を感じているようでした。

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


2010年NEC軽井沢結果、李知姫さん優勝、藍ちゃん4位に終わる [ツアー記録]

2010年NEC軽井沢72が終わりました。

ながぐつは、今年3回目の現地観戦で、桃ちゃんに1日ついて回りました。桃ちゃんのママさん、一緒に応援した皆様、どうもありがとうございました。桃ちゃんのプレーについては、次回改めて書きたいと思います。

さて、 結果ですが、李知姫さんが見事な優勝を飾りました。チヒさんおめでとうございます。ながぐつの予想がピタリと当たり、3日間60台で回った選手が勝ち、優勝スコアは12アンダーから18アンダーになりました。3日間ノーボギーで優勝というのは至上6人目の快挙だそうです。

前日首位だったキャンベル選手は2位タイ、相性の良いアッコさんも追い込んで2位タイ、藍ちゃんは4位に終わりました。甲田良美ちゃんが追い込んで5位に入り、ルーキー・オブ・ザ・NEC軽井沢72賞を受賞しました。6位タイには智恵ちゃんと優子りん、8位タイには美保さん、三貴ちゃん、さくらちゃんと実力者がはいりました。一方桃ちゃんとしのぶちゃんは37位タイと振るいませんでした。笠りつ子ちゃんがノーボギーでなにげに13位タイまで順位を上げています。

順位A.P.氏名1R2R3R
優勝-13李 知 姫676967
2T-11ニッキー・キャンベル657070
福嶋 晃子687067
4-8宮里  藍657073
5-7甲田 良美717068
6T-6有村 智恵706773
三塚 優子687171
8T-5古閑 美保717070
佐伯 三貴696874
横峯さくら697369

チヒさんは、前の試合でプレーオフで敗れはしたものの、最終日5打差から追い込んでプレーオフに持ち込んでいたので、調子自体は上向きだったようです。3週間のオープンウィークに韓国に帰ってリフレッシュしたもの好結果を生んだようです。ながぐつは18番のグリーンサイドで観戦していましたが、ミジョンさんがスコアカードを提出した後引き返し、ミネラルウオーターのペットボトルを手にグリーンサイドで待ち受けます。良美ちゃんも同様に待ち受けます。そして優勝が決まりチヒさんがグリーンサイドに降りてくると、ミジョンさんがシャワーを浴びせ固く抱擁しました。良美ちゃんもシャワーを浴びせます。チヒさんは嬉しそうでしたが、喜びを爆発させるわけでもなく、落ち着いていましたね。優勝インタビューも落ち着いた様子で流ちょうな日本語で受け答えしていました。

チヒさんはこれで通算13勝目をあげましたが、これまで、トップかトップタイに立ったことのある試合の全成績を以下に示しました。

100816李知姫成績.JPG

ご覧のように、トップに立ったことは過去21回あり、そのうち13回優勝というのは勝率62%です。他の選手と比較していませんが、これはかなり高い確率と言えます。13回の優勝のうち初日からトップの逃げ切り優勝は2回だけで、最終日に追い込んでくるタイプといえます。それでもプレーオフではなかなか勝てず、前回のスタンレーをはじめ、昨年のアクサも桃ちゃんに敗れたり、2008年は賞金女王目前で美保さんに逆転されるなど、苦い経験をたくさん積んでいるからこそ、このような勝負強さがあるのだと思います。

それにしても今年は19戦してこれまで10試合外国勢が優勝し、そのうち韓国勢が8勝をあげています。しのぶちゃんや桃ちゃんにまだ勝ち星がないのが気がかりですが、2人とも後半に強いし、今後に期待したいと思います。 

 

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


2010年NEC軽井沢2日目、藍ちゃん・キャンベル選手が首位並走 [結果予想]

2010年NEC軽井沢72の2日目が終わって、藍ちゃんとキャンペル選手が-9で首位を並走しています。チヒさんが1打差で続き、智恵ちゃん、三貴ちゃん、ミジョンさんが1打差、さらにアッコさんが1打差で続いているという、目が離せない展開になりました。

順位A.P.氏名1R2R
1T-9ニッキー・キャンベル6570
-9宮里  藍6570
3-8李 知 姫6769
4T-7有村 智恵7067
-7佐伯 三貴6968
-7全 美 貞6770
7-6福嶋 晃子6870
8T-5斉藤 裕子7267
-5藤田 幸希7168
-5三塚 優子6871
-5呂 雅 惠6871

前回の記事でのながぐつの予想は、

・このコースで優勝するには、3日間60台で回ることが必要

・優勝スコアは-12~-18前後まで行く

です。2日目終了後、この条件を満たすのは、李知姫さんと三貴ちゃんだけになっています。 

藍ちゃんは日本ツアーで過去14回優勝していますが、そのうち9回は2日目トップに立っての逃げ切り優勝です。しかし今年のアメリカツアーでの優勝パターンは逆転ですから、どんな勝ち方もできると言うことでしょう。さてどうなりますか。

今日はながぐつは、現地に出向き、桃ちゃんの組について回ります。桃ちゃんのママさんと会えるかな?

 

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


2010年NEC軽井沢72、優勝スコア予想 [結果予想]

3週間のオープンウイークのあと、後半戦最初の試合として、2010年NEC軽井沢72ゴルフトーナメントが始まりますね。そこで例によって過去の10年間の成績から、今年の優勝スコアを占ってみましょう。以下の表をご覧ください。

優勝者名スコアアンダーパー人数
2001年天沼知恵子-935
2002年福嶋 晃子-1439
2003年福嶋 晃子-89
2004年北田 瑠衣-1432
2005年ポーラ・クリーマー-1944
2006年大山 志保-1039
2007年福嶋 晃子-1728
2008年原 江里菜-2139
2009年有村 智恵-1015

このように、かなりのハイスコアが出ています。優勝スコアは最低で-8、最高は記憶に新しい、おととしの江里菜ちゃんが出した-21です。これは54ホール日本人最高スコア記録となっています。アンダーバーの人数も、30人ぐらい出ている年が多くなっています。ホステスプロの福嶋アッコさんが相性がいいのか10年間で3回優勝していますね。

このコースで優勝するには、3日間60台で回ることが必要と思います。平均69で回って-9です。台風も過ぎ去ったことだし、好条件で優勝スコアは-12~-18前後まで行くのではないかと思います。

 

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ