So-net無料ブログ作成

HSBCシンガポール、大混戦で2日目終了。優勝のゆくえは? [結果予想]

HSBCシンガポール、2日目が終了しました。メジャーなみのコースセッティングや暑さが選手たちを苦しめているようで、トップはキムソンヒ選手、アンジェラ・スタンフォード選手の5アンダーで、4打差以内に20人がひしめく大混戦となっています。

 

PositionPlayerTo ParR1R2
T1Song-Hee Kim-56970
T1Angela Stanford-56871
T3Hee-Won Han-47367
T3Suzann Pettersen-47070
T3Sun Young Yoo-47070
T3Juli Inkster-47070
T3Ai Miyazato-46971
 

このコース、1日良くても次の日は悪い可能性がかるし、その逆もあるようです。 

以下は、初日60台、-3以下で回った選手のスコアです。これをみると、8選手全員が2日目は70台と伸び悩み、アンダーで回ったのはスタンフォード選手、キムソンヒ選手、藍ちゃんの3人だけです。オチョア選手に至っては7オーバーでした。

PositionPlayerR1R2
T1Angela Stanford-4-1
T8Cristie Kerr-41
T10Hee Young Park-43
T39Lorena Ochoa-47
T1Song-Hee Kim-3-2
T3Ai Miyazato-3-1
T15Sophie Gustafson-32
T21Christina Kim-33

次の表は、2日目60台で回った選手です。これをみると、初日は我らが桃ちゃんを含め、5人全員がオーバーパーだったことがわかります。

PositionPlayerR1R2
T3Hee-Won Han1-5
T8Yani Tseng2-5
T15Momoko Ueda3-4
T10Na Yeon Choi1-3
T27Angela Park4-3

2日目ノーボギーだったのは、ペテルセン選手とアルフレッドソン選手の2人だけです。この2人の2日目のスコアは-2の70とあまり伸びていません。

したがって、このコース、かなりボギーが出来ることを覚悟の上で攻めるか、安全にいって70ぐらいでまとめるかのどちらかということです。

昨年優勝した申ジエ選手は2日目終わって首位と7打差の32位タイ、3日目を終わって首位と5打差の7位タイから逆転しています。今年も同様ならば、7打差32位タイまでの38人の誰が優勝してもおかしくないと言えます。全く展開が読めません。ながぐつの優勝スコア予想は-12~-16ですので、3日目、4日目と連続5アンダー以下で回れる選手がいればその選手が優勝するでしょう。いずれにしてもサンデーバックナインでも、まだ誰が優勝するのかわからない状況にあると思います。

我らが桃ちゃんは、初日+3と出遅れながら、2日目5連続バーディーを含む8バーディー4ボギーの-4、出入りの激しいゴルフでした。最後の5ホールで足にきてしまったようで、息切れしてしまいました。メディアによると、今日は省エネラウンドをすると言っているようですが、それでは2つぐらいしか潜れません。桃ちゃんの性格からすると、プレーが始まると闘争心に火が付いて、攻めのゴルフになるのではないでしょうか。となると、4・5アンダーを出す可能性もあり、逆に4・5オーバーの可能性もあります。昨日は江連さんに電話で「最高にうまかったけど、最高にバカだね」と言われたそう。どこまで自制できるか?

今日終了時点で、トップはたぶん-7から-10ぐらいだと思うので、それと3打差以内、つまり-4から-7にはつけておきたいです。

桃ちゃんの今日のペアリングは、ながぐつのごひいきの「韓国の桃ちゃん」、朴喜暎 (パク・ヒヨン)ちゃんとキムインギュン選手とです。いっぱいテレビに映って欲しいです!

追記1: 3日目が終わりました。上位がやや伸び悩み、トップタイに7アンダーで藍ちゃんとインクスター選手が並びました。2打差の3位タイに桃ちゃん、ヒヨンちゃん、ヨー選手、ハン選手の4人がつけています。桃ちゃんは連日の68で、ながぐつの希望通りの好位置に付けました。しかし、依然5打差以内に23人がひしめいていて、そこには去年5打差を逆転した申ジエ選手も入っています。明日は67以下を出すことが優勝の条件と思います。実力プラス運がないと勝てません。誰が優勝するのか、全く見当もつきません。桃ちゃんにゴルフの神様が微笑んでくれることを祈ります。

追記2: TVの解説で言っていましたが、桃ちゃんと一緒に回ったキムインギュン選手のキャディーは、なんと去年の桃ちゃんのキャディーを務めたテリー・マクマナラ氏でした。テリー対ノリさんは、今日はノリさんの勝ちでした。ヒヨンちゃんも、いいプレーを随所に見せて、桃ちゃんばりのガッツポーズが可愛かったです。

追記3: 藍ちゃんと桃ちゃんは意外にも、最終組で回るのは初めてとか。藍ちゃんの談話「(桃子と)一緒に回ったことは一度もないので、最高です」 桃ちゃんの談話「欲をかいた瞬間にダメになるので、どちらかというと60台を意識してやっていきたいです」(GDOマガジンより) 藍ちゃんの2度の米ツアー優勝の時は、いずれも桃ちゃんと1回同組でラウンドしています。桃ちゃんは藍ちゃんの勝利の女神か? 明日は?

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


HSBCシンガポール優勝スコア予想 [結果予想]

さて、今日からHSBCシンガポールが始まりますので、例によって優勝スコアを予想してみたいと思います。そこで過去2年間の試合を振り返ってみましょう。

まず2008年、オチョア選手が初日いきなり66で飛び出し、2日目65とここまでで既に13アンダーで他選手を圧倒、3日目、最終日も6968とスコアを伸ばし、20アンダーで一度もトップを譲ることなく優勝しました。  

HSBCシンガポール2008.jpg 

2009年は、申ジエ選手が72732日目を終わって32位タイから、66を連発し、11アンダーで逆転優勝しました。このときは2日目を終わって、トップは6アンダーどまり、3日目にキャサリン・ハル選手が-11で単独トップに立つも、最終日は74と崩れ2位に終わりました。

順位

選手名

To Par

順位R1

順位R2

順位R3

順位R4

1

Jiyai Shin

-11

25

32

6

1

2

Katherine Hull

-9

11

3

1

2

T3

Angela Park

-8

1

20

11

3

T3

Paula Creamer

-8

1

1

5

3

T3

Angela Stanford

-8

6

7

2

3

T6

Jane Park

-7

1

1

6

6

T6

Lorena Ochoa

-7

6

11

6

6

T6

Sun Young Yoo

-7

16

5

3

6

T9

Karrie Webb

-6

57

20

26

9

T9

Mi Hyun Kim

-6

16

3

4

9

2008年のほうが優勝スコアはいいですが、アンダーパーは2008年が13人だけだったのに対し、2009年は23人います。全選手の平均ストロークも2008年が73.5232009年が72.917と、2008年のほうが難しかったです。2008年は、オチョア選手のみ例外・別世界、彼女を除くと、2位のアニカ・ソレンスタムのスコアは2日目終了時-6、最終的には-9どまりでした。

したがってこのコースは13アンダー、4日間で12アンダーとみるのが妥当と思います。前週HONDAをみると、去年よりはレベルが上がっていると思われるので、優勝スコアは-12-16と予想します。 

そして優勝者の条件は、2回は67以下を出し、②4日間とも72以下で回ること、と考えます。

さて、我らが桃ちゃんの戦績は、2008年が11オーバーで57位タイ(47T46T30T57T)、2009年が2アンダーで、18位タイ(16T27T21T18T)でした。本人がブログで書いているには、一昨年はこんな難しいコースは初めてというくらい苦しんだようですが、去年は少しはゴルフをさせてもらえたようです。

桃ちゃんは今年は2日目を終わってできれば5アンダー以下にいたい。そして34日目ともに675アンダーずつを出せば優勝できます。過去2年間、優勝者がその年の賞金女王になっているこの大会、果たしてながぐつの希望通りに行くでしょうか?

追記:初日を終わって、オチョア選手、ヒヨンちゃんなどが-4でトップに立ちました。桃ちゃんは、+3と大きく出遅れてしまいました。

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


HONDA PTT タイランド 最終結果の経年比較 [ツアー記録]

 HONDA PTT タイランドは、ご存じのとおり、藍ちゃんが神懸かり的な猛チャージで最終日63をマーク、-21で大逆転優勝しました。

「ペテルセン選手が優勝しない2割のパターンは、初ボギーを打ってスコアを伸ばせない展開になり、20アンダーに届かないケースだと思われます。このコース、ペテルセン選手が一昨年63を出していますから、11アンダー6位タイまでの選手の中から、このビッグスコアかそれに迫るスコアで20アンダーぐらいまで伸ばす選手がいると優勝のチャンスがあります。」

と書いたのですが、藍ちゃんがほんとに63を出し21アンダーまでいくとは、恐れ入りました。20アンダー出して勝てなかったペテルセン選手、敗因は見あたりません。藍ちゃんが強すぎた。

過去3年間のTOP10のスコアです。結果的に見ると、2008年と似たような結果になりました。

2008-2010HONDA結果.jpg

過去3年間のストローク分布です。2008年、63を出したのはペテルセン選手、さすがに63を出すと優勝しますね。今回もこれが藍ちゃんの勝因だったことは言うまでもありません。

全選手の平均ストロークは今年が最も高く、ハイレベルな戦いだったことがわかります。

ストローク2010年2009年2008年
63101
64110
65301
66615
67735
68191016
6918814
70321622
71322720
72282214
73262320
74301918
75171616
7651711
776109
78411
79154
80001
81111
82001
平均71.5472.6972.07

桃ちゃんは6位タイと健闘しました。試合期間中もブログを毎日更新、終わってシンガポールに移動してからも、2日連続更新してくれています。記事の内容からは、悔しさもあるが、手応えも十分感じているようです。

以下は去年と今年の桃ちゃんの比較データ。まだ1試合ですが、去年と比べて常に上回っていくことを期待したいです。

 試合数ラウンド数平均ストロークバーディー以下パーボギー以上バーディー以下率ボギー以上率
2009年186271.68 21073918918.45%16.61%
2010年1469.00 2142929.17%12.50%
 

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


米ツアー>HONDA PTT タイランド 優勝するのは誰? [桃ちゃん]

HONDA PTT タイランド3日目が終了しました。

スサン・ペテルセン選手(ノルウェー読みです)が、今日も安定したゴルフで4つスコアを伸ばし、18アンダーで2位に5打差をつけて独走状態です。3日間ノーボギーというのがすごいですね。

13アンダーの2位には、キム・ソンヒ選手がつけました。3位グループは、ヤニ・ツェン選手と、藍ちゃん、そして我らが桃ちゃん3人です。さらに1打差の6位タイに、クリスティ・カー選手、マリア・ヨース選手、ながぐつのごひいきの「韓国の桃ちゃん」、朴喜暎 (パク・ヒヨンちゃんがつけています。

順位選手TOTAL1R2R3R
1Suzann Pettersen-18666468
2Song-Hee Kim-13676868
3TYani Tseng-12686868
3TAi Miyazato(藍ちゃん)-12676770
3TMomoko Ueda(桃ちゃん)-12706569
6TCristie Kerr-11687166
6TMaria Hjorth-11696670
6THee Young Park(ヒヨンちゃん)-11676672
9Amy Yang-9707265
 

桃ちゃんは5番までで2つスコアを落とす苦しい展開でも、盛り返して、今日3つスコアを伸ばしました。TVでみた感じでは、藍ちゃんと2人でのラウンド、ノリさんとのタッグ、リラックスして回れたのではないでしょうか。14番でティショットを林に打ち込んでピンチ。微妙なボギーパットを何とか入れました。しかし続く15番、絶好のバーディーチャンスでしたが決められませんでした。リアルタイム速報のみをみながらの応援だと、ナイスパーとか、残念ボギーとかコメントしますが、実際見ると、残念パーやナイスボギーというものが、かなりあることがよくわかります。

さて、優勝者の予想です。前回の記事で、優勝スコアを16~19アンダーと予想しましたが、ペテルセン選手はもうそのゾーンに入っています。ペテルセン選手が優勝する確率は8割以上あると思います。飛距離の出る選手なので、Per5はすべて2オンがねらえ、今日も4つのPer5のうち3つでバーディーを取っています。順調にいけば自身の出した一昨年のスコア21アンダーかそれを超えてで優勝ということになるでしょう。

ペテルセン選手が優勝しない2割のパターンは、初ボギーを打ってスコアを伸ばせない展開になり、20アンダーに届かないケースだと思われます。このコース、ペテルセン選手が一昨年63を出していますから、11アンダー6位タイまでの選手の中から、このビッグスコアかそれに迫るスコアで20アンダーぐらいまで伸ばす選手がいると優勝のチャンスがあります。

桃ちゃんは、もちろん有資格者です。優勝の可能性もありますが、もたつくと逆にTOP10入りすら逃す可能性もあります。今日は藍ちゃんとのプレーだったし、明日も親友のヤニ・ツェン選手とペアリングに恵まれているので、リラックスして、回って欲しいと思います。

明日はながぐつは、月曜から3日間関西で仕事のため大阪に前泊。15時から友人に会うことになりそうで、リアルタイム応援は出来なさそう。みなさん、桃ちゃん、藍ちゃん、しのぶちゃん、美香ちゃん、それとヒヨンちゃんの応援をよろしくお願いします[黒ハート]

追記:朝日新聞(共同通信)によると、この日は強い雨や難しいピン位置で、しかも桃ちゃんは「雨の日はいつもこう」と頭痛と戦いながらの我慢のプレーだったようです。よく頑張ったよ、桃ちゃん!

最追記:藍ちゃんが63をたたき出して21アンダーで大逆転優勝! まさかほんとに63を出すとは! たまげました。おめでとう藍ちゃん! 桃ちゃんもTodayイーブンながら、6位タイとTOP10入りを果たしました。頑張ったよ桃ちゃん!

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


米ツアー>HONDAタイランド優勝スコア予想 [結果予想]

米ツアー、HONDA PTT inタイの初日が終了しました。

スサン・ペテルセン選手(ノルウェー)とM.J. ハー選手が-6を出して、トップに立ちました。
過去2年の優勝者と優勝スコアです。

 

2009年

2008年

優勝者

Lorena Ochoa

Suzann Pettersen

優勝スコア

-14

-21

 

ペテルセン選手は、ご覧の通り、2008年にトータル21アンダーで優勝しています。このときは65、68、63、71でした。去年、オチョアが優勝したときは、71、69、68、66でした。

以下は、出場選手のストローク分布です。

ストローク2009年2008年
6301
6410
6501
6615
6735
681016
69814
701622
712720
722214
732320
741918
751616
761711
77109
7811
7954
8001
8111
8201

これをみると2008年は63か65が1回ずつ、2009年は64が1回出ています。昨日のスコアである66は、2008年に5回、2009年に1回出ているので、いつ出てもおかしくないスコアです。

これらのことから、優勝スコアは、16アンダー~19アンダーと予想します。

優勝の条件は

・4日間のうち、3日間は60台で回ること。

・4日間のうち、1日は爆発する(66以下で回る)こと

と考えます。

桃ちゃんは、初日70で、まずまずの好位置といえますが、残り3日間は、60台で回って欲しいものです。

頑張れ、桃ちゃん!

追記:桃ちゃんがToday65をマークし、一時単独トップに立ちました。記念すべき、そのときのスコアです。 

2010HONDA2日目スコア.jpg

再追記:結局桃ちゃんはペテルセンと5打差の4位と健闘。明日どこまで詰められるか? ながぐつの好きな「韓国の桃ちゃん」、朴喜暎 (パク・ヒヨンちゃんも2位で頑張ってるぞ~。

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


桃ちゃんのアメリカツアー戦績(2008年と2009年の比較) [桃ちゃん]

忙しくて、自分のブログを更新するのがやっとのながぐつです。皆様のところへご訪問できなくて済みません。

さて、いよいよアメリカツアーの開幕が近づいてきたので、桃ちゃんのアメリカツアー戦績をおさらいしておきましょう。以下が2008年と2009年の成績・順位です。

 

成績

順位

2008年

2009年

増減

2008年

2009年

増減

試合数

19

18

 

 

 

 

賞金(ドル)

413,592

416,333

45位

33位

平均ストローク

71.74

71.68

23位

28位

TOP10入り比率

15.80%

11.10%

38位

36T

平均飛距離

256.9

254.9

22位

45位

アンダーパーラウンド率

53.20%

47.70%

18位

25位

平均パット数

1.56

1.64

18T

35T

これをみると、2009年は2008年に比べて、賞金こそ上回ったものの、他の指標は悪化しているものが多いことがわかります。

今年、すべての数値を改善させて、ぜひ初優勝を飾って欲しいと思います。

 

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


2009年、難易度の高いラウンドでの平均ストロークランキング [ツアー記録]

今回は、hidetaさんのアイデアをいただきました。 2009年日本ツアーにおいて、難易度の高いラウンドでの平均ストロークランキングを出してみました。

ここでいう、難易度の高いラウンドとは、前回の記事で、平均スコアの高かった10の決勝ラウンド(ヴァーナルレディース最終日~マスターズGCレディース最終日)の平均ストロークです。以下のようになりました。

順 位氏 名平均ストロークラウンド数バーディー以下パーボギー以上
1宮里  藍71.00028226
2古閑 美保71.66793310128
2申  ジエ71.667310359
4横峯さくら71.900103012327
5竹末 裕美72.0007198819
5金田久美子72.00038397
7有村 智恵72.200102513025
8李 知 姫72.2508298629
9青山 加織72.5006157617
9ウェイ ユンジェ72.5008249327
9菊地絵理香72.50025256
12三塚 優子72.5717237924
13佐伯 三貴73.0007257229
13大谷奈千代73.00026237
13渡辺聖衣子73.00013114
16N.キャンベル73.1676167220
17森田理香子73.250495112
18上田 桃子73.2867198324
18茂木 宏美73.2867188424
18辛 炫 周73.2867139122

藍ちゃんが71.000でトップです。さすが藍ちゃん、アメリカツアーの難コースで鍛えられているのが、日本ツアーにおいても発揮されています。わずか2ランドですが、去年の実力は本物といって良いでしょう。2位は”雨女"美保さん、さすが勝負強いですね。申ジエさん、さくらちゃんが、3位、4位を占め、ここまでがアンダーです。智恵ちゃん、竹末裕美選手と並んで、キンクミが3ラウンドの結果ですが、健闘しています。

我らが桃ちゃんは、73.286で18位です。難コースを攻略しているとは言えません。今年これがアップしてくるようですと、アメリカツアーでも上位で活躍することと思います。

他の選手のスコアなどは、下記のEXCELファイルをご覧ください。 

2009日本ツアー難易度の高いラウンドランキング.xls

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


2009年、ラウンド別難易度ランキング [ツアー記録]

日本ツアー開幕まで1か月を切りましたね。 

そこで今日は、2009年日本ツアーについて、ラウンド別難易度ランキングを出してみました。つまり、どのコースの難易度が高いかと言うことです。もちろん、スコアの善し悪しは、コースセッティングだけでなく、気象条件や出場選手にもよるところが大きいことを承知の上でのランキングです。

予選ラウンドまで含めると、選手の力の差がもろに影響するので、決勝ラウンドのみ(予選無しの場合はすべてのラウンド)としました。平均スコア(パーに対するスコア)の大きい順、つまり難易度の高い順に並べた結果以下のようになりました。

2009_ラウンド別難易度.jpg 

一番難易度の高いのは激しい雨で、競技は一時中断したヴァーナルレディース第3ラウンドです。予選ラウンドでも結構難しいほうにはいっているので、天気だけのせいではなさそうです。2番目はSANKYOレディースですが、天気は晴れ、気温21.0℃、風速5mでしたので、風がややあるものの、難しかったようです。ミジョンさんが17・18番連続ダボで藍ちゃんが優勝したときですね。

難しいコースセッティングといわれる日本女子プロゴルフ選手権は第3ラウンドが3番目に入りました。このときは雨と雷による2度の中断がありました。最終成績は、しのぶちゃんが唯一アンダーで2位に6打差をつけて圧勝でした。桃ちゃんは+6の15位タイでした。

4番目が伊藤園レディス第3ラウンドです。この日は晴れて絶好のコンディションでさくらちゃんが-10で完全優勝。アンダーは8人でした。 

5番目がライフカードレディスで、春うららかな好天に恵まれていたにも関わらず、優勝スコアがチヒさんの-3でアンダーは4人しかいませんでした。 2007年、桃ちゃんが初優勝したときもアンダーは桃ちゃんだけでしたから、やはりこのコースは難しいようです。

ミズノが難易度が低いように見えますが、これはアメリカツアーを兼ねており、出場選手のレベルが高いためと思われます。

詳しくは以下のEXCELファイルをご覧ください。

2009日本ツアーラウンド別難易度.xls

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


2009年、5連続以上パー回数ランキング [ツアー記録]

今回は、2009年、5連続以上パー回数ランキングをお届けします。

連続バーディーを計算させるプログラムができていたので、それを2行だけ書き換えて、寝る前に処理実行。起きたら処理が終わっているはずでした。ところが朝起きてパソコンをみてみると、なんとWindowsの自動更新で再起動がかかっているではありませんか。保存されていない処理がパー。マイクロソフトのばかばかばか! 朝再度実行し、午前中いっぱい処理にかかりました。

出てきた数字は、あまりというか、全く意味のない数字。でもせっかくやったから、話の種にということで、ご披露いたします。まず、全ホールパーだった選手がいるか? 下記をご覧ください。

2009_18連続パー.jpg 

いるんですね~。4人です。江里菜ちゃんをはじめ、菊地絵理香選手、高村亜紀選手、ウェイ ユンジェ選手です。17連続も5人いました。さくらちゃんと智恵ちゃんが入っています。16連続は11人いて、さくらちゃんがまた入っています。

さて、5連続以上パー回数ランキングは、以下の通りとなりました。

順位氏 名5連続以上ラウンド数賞金ランク
1馬場ゆかり91101.59
2諸見里しのぶ76103.52
3イ  ジウ7489.531
4横峯さくら73100.51
5原 江里菜729225
6茂木 宏美7187.526
6辛 炫 周718133
6キム ソヒ7188.537
9中島 真弓7077.553
10斉藤 裕子6983.516
11有村 智恵68100.53
12廣瀬 友美678150
13古閑 美保6691.58
13上原 彩子668712
13北田 瑠衣6696.519
16青山 加織6585.535
17全 美 貞6487.54
17一ノ瀬優希648039
19三塚 優子62835
19N.キャンベル6283.510
19飯島  茜629220
19永井 奈都6285.549
19浅間 生江6279.555

ゆかりちゃんが、91回でダントツのトップです。しのぶちゃん、ジウさん、さくらちゃん、江里菜ちゃんと続きます。19位タイまでで、シード選手でないのは2人だけでした。

我らが桃ちゃんは、29回記録しています。ラウンド数が少ないから当然ですが、87位タイ。10連続パーが最長です。

詳しくは、以下のEXCELファイルをご覧ください。

2009日本ツアーパー連続記録.xls

 

 

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ 


【緊急報告】桃ちゃんの夢をみたながぐつ [桃ちゃん]

いつもの2日に1度のペースを崩しての緊急更新です。

さっき、桃ちゃんが夢に出てきました。通算3回目、今年初です。仕事がたまっているながぐつは朝仕事をしようと思ってまず目が覚めて時計をみたら4時41分。起きる踏ん切りがつかず、5時11分までちょっとまどろんでいる間の夢でした。以下おおよその夢の内容です。

桃ちゃんとしのぶちゃんが、2人で一緒に大きな家を建てて、両方の両親と暮らし始めました。その家にながぐつが招待されました(たぶん、昨年、しのぶちゃんが沖縄に両親と自分のために大きな家を建てたのが頭に残っていたのだと思います)。

ほぼ正方形に仕切られた部屋がいくつも連なっていて、その1つ1つに案内してくれました。こんな感じ・・

     

まず通されたのが何もない部屋。

「ここで寝ることもあるの」という桃ちゃん。

そのとき、どこからか、ざわざわと男の声が。

「もうパパったちたら~。また誰か連れてきてる」というしのぶちゃん。

次の部屋に連れて行かれた。応接間らしい。さらに、次の部屋に。

部屋の天井にがカーテンレールが2本つけられていて、どうやら部屋を3つに区切るらしい。

   

こんな感じです。詳しい説明はありませんでしたが、どうも桃ちゃんと、しのぶちゃんともう1人で、普段は一緒にこの部屋で寝るらしい。寝るときはカーテンを閉めるようです。

そのときまた、隣の部屋から男の人の声が。「ここから先は行けないの・・・」と申し訳なさそうに言う桃ちゃん。

庭に出よう、ということになって、桃ちゃんとながぐつで庭へ・・・。

そこにはゴルフ練習用の的が~(たぶん金スマで見た、小学生の時、桃ちゃんが熊本の自宅で打ち込みをしていた映像が頭に残っていたんだと思います)。

桃ちゃんが「ちょっと打ってみて」というので打ってみる。桃ちゃんがトスしてくれます。ゴルフをやったことのないながぐつは、なかなかうまく打てない。少しずつまとも当たるようになって、桃ちゃんが

「そうそう」。

それから庭からダイレクトに別の部屋に案内する桃ちゃん。

その部屋にはアップライトピアノが置いてありました。

「ちょっと弾いてみてよ」というながぐつ。桃ちゃんは恥ずかしそうに

「だめだめ」と言いました。

ここで目が覚めました。

もう一眠りすると、もっと素敵な続きがみられるかと思ったけれど、宮沢賢治の「注文の多い料理店」みたいに、ぴゅーっと風が吹いて、何もない森の中に裸で立っていた、なんてことになると嫌だから、ここで起きあがりました。

という他愛もない夢でした。自分の備忘録として書きました。

あっ、やばいもう6時。仕事しなきゃ。

 

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ