So-net無料ブログ作成

1勝の重みと50勝の重み-キンクミと不動プロ [ツアー記録]

すっかりご無沙汰してしまいました。仕事が半端ない忙しさです。この状況では、ながぐつ得意のデータ加工ができません。よって単なる感想になってしまいますが。

先々週のフジサンケイはキンクミこと金田久美子ちゃんが悲願の初優勝。そして先週のサイバーエージェントは不動裕理プロが堂々の通算50勝達成です。とちらも価値のある優勝と思います。

キンクミはおととし鳴り物入りでプロデビューしたものの、最初の10試合で8度予選落ちなど、さんざんな結果で、QTも通らず、昨年はわずか8試合しか出られませんでした。ながぐつはデビュー以来、ずっとブログをチェックしていますが、ギャルファーと言うにふさわしく、内容は主に遊びネタで、特に初年度は主食にアイスを食べたりとてもアスリートとは思えないような生活管理でした。ナイキさんがスポンサーについているのも、そういうぶっ飛んでいるところに魅力を感じたのだと思いますが、特に去年は出場機会が限られて本人も苦しかったと思います。

今年のオフに体を鍛え直したのが奏功したのか、7位タイ、12位タイと順調な滑り出しでした。そして3戦目、最終日の大爆発、大逆転で勝利を手にしました。おめでとうございます。

しかしこれはまだキンクミの実力ではないと思います。3日間優勝争いをして神経戦の末、手にしたものではないからです。何度も優勝争いをしても未勝利の選手がいるのに比べ、あまりにもあっさりと初勝利を手にしすぎました。同学年の森田理香子ちゃんが昨年、初日何度もトップに立ちながら崩れるのを繰り返し、ようやく去年大塚家具で初勝利をあげたのとは対照的でした。

彼女の真価が問われるのは、次の2勝目をどれだけ早くできるかでしょう。佐伯三貴ちゃんが史上最速で優勝した後、昨年の秋までなかなか2勝目をあげることができませんでした。将来を嘱望されながらまだ1勝しかできていない選手もたくさんいます。そういった中から抜け出すことができるか、です。

一方の不動さんです。35歳で50勝到達は岡本綾子さんを抜いて史上最年少だそうです。332試合で50勝です。2006年志保さんに賞金女王を譲り、2007年に桃ちゃんが賞金女王をとったときから、もう不動さんの時代は終わったと思いました。しかし今年ははや2勝です。華やかさはないが、経験と実力の差をまざまざと見せつけられた感じです。

昨年のような韓国勢の台頭に対し、日本勢はもっと若手が引っ張っていかなければなりませんが、不動さんが引っ張っている現状を見ると、しっかりしてほしいと思ってしまいます。

1勝の重みと50勝の重み、どちらも重いものです。両選手とも末永く活躍してほしいものです。

ブログランキングに参加しています。よろしければ下のボタンをクリックしてください。

にほんブログ村 ゴルフブログ 女子プロ・プロツアーへ


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

とりおやぢ

鶴舞でお会い出来ず残念でした。ながぐつさんの分もNiceBirdie!!の声をあげ拳を振り上げてきたつもりですが桃さんからしたらまだまだイケるでしょうね!そういえばキンクミ。優勝の次の試合なんでさぞや・・・と思ったらホールアウト後のサイン列も出来ず、桃ちゃん行列の内側で係員が声を掛けたらポツポツと列から離れた人達がサインを求める程度。成績も振るわなかったし何だかチョッと気の毒でした。ヒヨコ達も昨年はキンクミに色々頂いたものの桃列の先頭から移動する事もならずさすがに横目で見る程度。関東ではまだまだなんでしょうかね。頑張って欲しいっす!
by とりおやぢ (2011-05-03 07:48) 

ながぐつ

とりおやぢさん、コメントありがとうございます。
そうだったんですか~
前週の優勝者ですのにね~
桃列の横だったというのが不運でしたね。
桃ちゃんにはさすがにまだ叶わないですもんね。
ヒヨコたちも去年の恩よりも桃ちゃんですね。とりおやぢさんの教育が行き届いておりますな~
by ながぐつ (2011-05-03 08:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0